ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

柳田の5.7億に、NPBの限界を感じる


130試合に出場し、打率.352、36本塁打、102打点、21盗塁。

かなりすごい数字ですが、柳田にはこの数字以上の存在感がある。

成績面に加え、営業面でも彼に肩にかかる部分は大きいところ。

今年の成績で7,000万アップと聞くと、うーんって感じではないでしょうか。

全体のバランスから考えて、この辺の年俸がNPBの年俸に上限値付近ということであれば、リーグの実力そのものが残念と言わざるを得ません。

最近は、規定限度額以上のダウン珍しくなくなりましたから、上下変動をもう少し許容できないかなと思ってます。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

石川とレイズのオープナー制


先発16試合・救援26試合、合計42試合に渡って、チーム事情や本人の調子に合わせて活躍の場を変えてくれた石川が、球団からかなりの高評価を得ています。

MLBでは、レイズに代表されるような、オープナー制が注目されているようです。

最低5回まで投げることを期待するスターターとちがい、オープナーは初回もしくは打者1巡目まで集中して投げることを求められています。

初回は、相手打者も打順を合わせて得点を狙ってますし、目が慣れてくる2巡目以降を避けるというやり方は、投手の頭数さえ揃えられれば利にかなっているものです。

石川には、打者の目先を変えられるパワーカーブがあり、初回もしくはここぞという中継ぎの短いイニングで集中打を防ぐ能力が長けていると思います。

こういうユーティリティ的な使い方が出来る投手がいるというのも、ホークスの強みなのかもしれませんね。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

自律神経失調症から回復途中の川崎


球団事務所を訪れた川崎は、表面上は元気そう。

なんだかんだで、ムネリンを心配している人が多いと思いますから、彼の情報が入ってきたことが嬉しかったです。


なんでも、イチロー(マリナーズ会長特別補佐)とトレーニングに励んでいるとのこと。

家族より、イチローの側にいる方が良いんかい・・って軽く突っ込みたくなります。

落ち着いたら、しっかり引退試合をしてあげて、ゆくゆくはホークスのコーチとして復帰してほしいです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................10 / 1,102« 先頭...89101112...203040...最後 »