By

ヴェルディ戦1-0 ジウシーニョ→駒野→ウェリントンの美しいゴール



まさに、今シーズンのベストゲーム。アビスパが首位のヴェルディを圧勝で打ち破った!

ヴェルディは、ドウグラスヴィエイラやアランピニェイロといった体が大きくて個の力を持つ選手が早く前線に運び、ゴール前で仕掛けてくるチーム。

その破壊力は確かなものでしたが、アビスパの守備も素晴らしかった。冨安がしっかり体を寄せて、ドウグラスを外に押し出してマイボールをするシーンも見られ、アビスパの守備陣こそ個の力を感じました。

試合は押しているのに、ポッピのヘディングシュートが枠にはじかれるなどして、スコアレスドローかと思われた後半37分。

ジウシーニョが駒野の前へ正確なスルーパス。

駒野がウェリントンが走り込める位置に正確なクロス。

これをウェリントンが逆サイドへうまいヘッド!

美しい!そしてすばらしい、流れるようなゴール。

井原監督もゴールの瞬間、コーチと抱き合い喜び爆発。

これで5位浮上で勝ち点差2。

上位同士で試合内容も良く、非常に満足しました。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

アビスパ福岡 平成28年度決算について


昨年度決算がアビスパから発表されました。


1.平成28年度(第23期)決算(平成28年2月1日~平成29年1月31日)

売上高
1,836百万円 (1,654百万円)
売上原価
1,605百万円 (1,397百万円)
営業利益
22百万円 (59百万円)
経常利益
23百万円 (57百万円)
当期純利益
20百万円 (48百万円)

※ ( ) 内は前年実績

売上高は、947百万円→1,654百万円→1,836百万円と推移。

前々期と比べると、倍額の売上を計上したミラクル。

何度もこのサイトで言ってますが、システムソフト様、アパマン様、福岡地所様、ふくや様、他スポンサー様にお礼を伝えたいです。

正直J1時であれば、もう少し利益が伸びるかなとも感じたのですが、売上増分をそのまま人件費に使ってしまったように見えます。

今年は、J2ということで売上額の維持は厳しいと思いますし、福岡地所様との3年契約も今年度まで。

クラブは明確なビジョンを示して、スポンサー様とのwinwinの関係を築いてほしいです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

水戸戦1-1 運動量・球際の攻防で負け


前半は特に、水戸の運動量に負けていたように見えました。

斜めに走られる動きにギャップを作られ、再三ピンチに。J2は、運動量のあるMFが大事だなぁと思うんですけど、アビスパにはちょっと足りないところ。

今日はポッピが、前後の動きでボールをキープしてくれて裏で受けたり、ポストしてくれたりと形は出来てました。が、まだウェリントンや石津と合ってない。

石津のフリーだったヘッドや、下坂が持ち上げてくれたあとのウェリントンのフリーのシュートなんかが決まってれば、勝てたんですけど、中位のクラブ相手の引き分けは痛いな。


にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 242123...1020...最後 »