ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

フリーゲージトレイン導入断念ってJR九州はズルいと思う

昨日の朝刊各紙に、JR九州がフリーゲージトレインの導入を断念するという記事が載っていました。

ここまで同車両の実用化に向けて努力してきた人達、沿線自治体の思いがないがしろになるようで大変残念です。

長崎ルートの最大の問題は、開発費用の割に短縮時間が短いこと。

九州ルートから長崎ルートに分岐させる新鳥栖駅の改造工事、在来線で単線区間の肥前山口-武雄温泉の複線化などを含めると、総事業費は約5000億円にのぼるそうです。

現行で最速1時間48分の博多~長崎の所要時間は、開業後は1時間20分。

30分未満の短縮効果のために5000億円を投じることは無駄とする考え方もあります。


JR九州として痛いのは、フリーゲージトレインが完成したとしてその車両コストは3倍程度になるとみられていること

先日、長崎を訪れましたが、新幹線開業に向けて、長崎から浦上にかけて工事が進んでいました。こういった工事がある程度進んで予算措置も終わったところで、根本技術の放棄を表明するってどうかなと思うのです。

今後は、数千億円負担を増やして新鳥栖ー武雄温泉間フル規格で開発するか、武雄温泉駅まで特急を走らせるリレー方式で永続的に運用するかという選択になります。

前者は時短しない佐賀県が絶対反対しますし、後者は10分程度しか短縮されない。

これだけのインフラ投資なのに、ビジョンが無いといわざるを得ません。

それ以前の前提として、肥前山口と諫早間の鉄道需要はそこそこあるのに、あまりにもここの線形が悪く、行き違いをしながら何とか運用しているという事実は考慮しなければなりません。

フリーゲージトレインを断念するという事態になってしまうのならば、もっとコストを落としたスーパー特急形式で開発できていたならなとも感じます。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。