ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

楽天戦1-2 いまさら上林と心中する意味は何?


シーズン中から先制する事で、ゲームを作り、最小失点差でかわして勝ちを拾っていくチーム。

それが、ポロッと先制点を失うと、打てない打てないと慌てまくる。

初戦で振りが鈍かった上林を7回のチャンスでそのまま打席に送る愚策。

上林に規定打席到達まで、シーズン中に機会を与えたことは分かる。ですが今日の試合で、彼と心中する意味があるか?

今、上体が良いと見える打者は、今宮と内川しかいない。ならば、今宮を1番でまず使おうや。

6回の中村の犠打失敗も痛かった。

シーズン中は、ホークスの売りだった細かいプレーが出来てない。それが、負けに繋がる1点差の要素でもある。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.