ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ホークスの背番号「18」


武田翔太の背番号がいわゆるエースナンバーに。


ですが、長いホークスの歴史の中で、18番を背負った投手が100勝以上を上げる程に活躍した選手はいないそうで。

山内和宏 投 1981年-1990年290試92勝107敗1S1662.2回 防率4.2

村田勝喜 投 1990年-1993年100試40勝45敗0S741.1回 防率4.02

渡辺智男 投 1994年-1997年38試4勝15敗0S170回 防率4.99

吉田豊彦 投 1998年(登板なし)

松修康 投 1999年-2000年3試0勝0敗0S2.1回 防率3.86

新垣渚 投 2003年-2014年148試60勝50敗0S956.1回 防率3.82

松坂大輔 投 2015年-2017年1試0勝0敗0S1回 防率18

この中で、エースぽい扱いを受けていたのは村田だけかなあ。(相対的に)

ホークスの18番が、ぞんざいな感じになっている中、松坂が3年間背負っていたので、ますます分からなくなってしまってます。

武田も、良いときはいいんだけど、力強く抑えるタイプではないので、番号に負ける投球になりそう。

そもそも、もう背番号にこだわる時代でもないか。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。