ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

岐阜戦2-0 新戦力が躍動!


雨なのに集まった1万2千人。

新しくアビスパに来てくれた選手たちの活躍に、ファンは息を飲んだと思う。

鈴木惇は成長して戻ってくれた。

彼から、前線に供給するパスが増え、明らかに去年よりも攻守の切り替えが早くなっている。

輪湖は、本当に安心できる。きっちり守備をしてくれて、攻撃の際の参加も多かった。

今年は、駒野側とのバランスが増すはずだ。

ドゥドゥは、速い。そして、攻撃作り方がアグレッシブだ。常に、トラップから、前を向いてプレーしようとする。

練習のときから、オレンジのシューズから放たれたシュートの軌道は違ていった。

森本は、やはりうまい。入ってすぐに、相手を背にしてキープしたプレーにまず驚く。

そして、シュートの正確性は確か。

彼が入って、ゲームの流れが完璧に変わったのを実感しました。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

2 Responses to 岐阜戦2-0 新戦力が躍動!

  1. シロカズ says:

    開幕行きました。
    ユ・インスと輪湖良かったですね。
    輪湖はラインを割らず、且つ相手に取られないとこに置きにいくパスが凄く印象的。
    インスは攻守に効いてたし、彼が抜けるとバランスが崩れる。。

    試合で気になった点がいくつか・・
    裏を狙う戦術のはずがドゥドゥにあてるのが多過ぎ。
    岩下はスペースに出してましたが、ウェリがいた頃の癖なのかドゥドゥにあてるのは彼の持ち味が出せない。個人的には森本又はトゥーリオが右、ドゥドゥ左のツートップがベストかなと。
    あと、松田力はスカしてないでもっと泥くさくいかないとスタメンは無いですね。淳は期待し過ぎなのか散らすというより後ろに戻す場面が多くもっと高い意識を持たないと厳しいかな・・今のままだと自分だったら枝村選びます。
    インスが負傷交代してからは岐阜にボールを持たれる時間長かったし、J2優勝を狙うならもっと戦術を徹底していかないといけないですね。

    • admin says:

      ハイライトで1点目の経過を確認すると、輪湖のセンタリングのきれいなこと。

      観戦中も、「輪湖うまい」って声が周りから聞こえてました。

      インスが交代した後、長く続いた岐阜の時間帯を、チームがどう考えていくかが、大事になりそうですね。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.