ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

東京V戦1-1 締まらない後半 MOMを取り逃した城後

今シーズンの全ての試合でそうなのですが、前半は個人の能力でそこそこ機能する試合展開になるものも、体力が落ちてくる後半戦になると多くのプレーが雑になる。

ウォンの故障により与えられた城後のボランチ。

消去法での起用かなと正直思っていたのですが、彼が一番光っていました。

可能性を感じさせる前へのパスがポンポンと。

サイドからクロスが上がってくるという流れを予想して、ゴール前でのヘッドにつなげた上がり。

これが、決まっていたらなぁ。

輪湖のクロス、平尾の飛び出し、、良かったんですよ。前半は。

後半は防戦一方。複数失点しなかったのは奇跡と言わざるを得ません。

後半にもっと、運動力がある中盤の選手が欲しいなぁ。

石津を後半に使いたいから、ゲームの最初からトゥーリオを使う判断をそろそろしてほしい。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

2 Responses to 東京V戦1-1 締まらない後半 MOMを取り逃した城後

  1. シロカズ says:

    前半よかったですよね。

    今日の城後はまさに覚醒。
    やっと本当の力を出してくれた!
    (遅ぇーよ!!笑)
    今日のプレーを継続してくれれば大きな力になるという感じでした。

    ただ、いかんせんボールがとれないのはキツかったですね。相手が巧かったとしか言えない。

    とりあえず今日のドローはラッキーでした。。

    • admin says:

      コメントありがとうございます。

      城後は、やっといる場所が見つかったね。

      と言う感じでしたね。

      あの かすってしまったヘッドが決まっていれば最高でした。

コメントを残す