ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

金沢戦2-2 バランスが良かったのは前半15分まで


今年のアビスパは、立ち上がりに得点をすることが多いですが、これはいい意味ではなく、立ち上がりしかアドバンテージを作れていないような気がしてきました。

今日も最初は、鈴木からのパスが左右に散らされ、サイドからいいパスが供給されていたのですが、だんだんとそのパスも読まれ始め、ミスパスも目立ち始めます。

どうも 選手のコンディションがいまいち。ドゥドゥの運動量が低いし、やっと復活した岩下もすぐばてて、足が動かずカードをもらう羽目に。

カウンターで逆転されると、バランスよく守備をする井原サッカーの良さもできず、いちかばちかの攻撃をするしかない展開に。

レオミネイロのシュートのうまさは、すばらしいのですが、こちらも運動力が少なく、組織的なプレーには程遠い。



対して金沢の選手の体の強さに、ずいぶん負けたところが多かった試合でした。

もう、昇格昇格なんて言うことが恥ずかしい。

自分たちらしいバランスを保てるサッカーを取り戻さない限り、プレーオフの1回戦で敗退する運命になりそう。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

2 Responses to 金沢戦2-2 バランスが良かったのは前半15分まで

  1. 匿名 says:

    はー?
    サッカーしってんの?

  2. admin says:

    こんにちは。コメントありがとうございます。

    洞察が甘く、不快に思われたとしたら申し訳ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。