ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

七隈線延伸工事スタート 天神地下街を10分歩くあのイライラがなくなる

nanakuma


来月より、七隈線の延伸工事がスタートする。

皆さんは、空港線と七隈線の乗り換えで天神地下街を歩いたことがありますか?
10分ほどかかるので結構遠い。なんでも天神中央地区は、地下設備が多くて、中洲川端駅みたいに上下ホームにすると、とんでもないコストがかかるようで、今のような乗り換えが必要なようです。

大阪の難波駅のように、各地下鉄路線が大阪駅近くに集まり、地下街で接続されているケースは多々あり、そんなに不便じゃないと言われるかもしれませんが、私だけでなく福岡市民はみんな不便と感じているはず。

博多と天神間を移動する機会が多いのですが、南天神に移動する場合は七隈線。北天神に移動する場合は空港線。急ぎでない場合は、100円バスと、時間と場所によって使い分けられるので便利になりそうです。

完成予定は、2020年度。

中間駅名は、西祇園駅でしょうかね?

■↓■西スポから(http://www.nishinippon.co.jp/nsp/)■↓■

福岡市営地下鉄七隈線(天神南-橋本)の延伸工事に向けた安全祈願祭が12日、地下鉄空港線博多駅であった。最初の本体工事である「博多駅(仮称)工区」(区間約280メートル)が早ければ3月末に工事に着手する。

 延伸工事は、市民の利便性の向上や都心部の交通渋滞の緩和が狙い。天神南駅からJR博多駅近くまで約1.4キロ延ばす計画で、2020年度に開業予定。建設費は約450億円。延伸区間で1日当たり約6万8000人の利用を見込んでいる。

 博多駅工区は、大成建設(東京)など5社でつくる共同企業体(JV)が受注。空港線博多駅につながる七隈線の博多駅(仮称)などを造る。

[ad#ad-2]

・他のホークス/アビスパブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへにほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。