ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ロッテとの前半戦最終2試合を見て先発投手の頑張りをしみじみ感じる


日ハムの大型連勝に攻め立てられる中、前半戦を締めくくる大事なロッテ2連戦をきっちり連勝出来たのは、武田と千賀のナイスピッチングによるものだなと感謝すると共に、前半戦はホークスの先発陣みんながよくがんばったなと心から感じました。

現段階のチーム別QS成功率は、

ソフトバンク 64.6%
日ハム  59.8%
ロッテ  56.0%
楽天  57.5%
西武  44.7%
オリックス  48.1%

ホークスは、3連戦の内2試合は先発投手が6回以上を投げきり かつ 3点差以内に抑える投球結果と言うことです。

先発投手が早い回に崩れて、多くの中継ぎ投手をダラダラ使うゲームが少ないとも言え、リリーバーの温存にも繋がり、シーズン通しての選手層の維持にも貢献していることにもなるでしょう。

この先発投手の安定感で試合を作りつつ、先制点を取って試合を優位に進めるという必勝パターンが成立し、前半戦のチーム貯金数は「貯金30」上出来です。

ちなみにラスボスとなる広島のQS成功率は、65.1%!

うっ?!ホークスより良い数字じゃないかい!

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

2 Responses to ロッテとの前半戦最終2試合を見て先発投手の頑張りをしみじみ感じる

  1. 匿名 says:

    先発投手には頭が下がります。
    たしかに今年は先発投手が崩れて試合を壊す場面がほとんどないですね

    問題は広島。恐らく日本シリーズはここが相手
    打線は恐ろしいわ投手はいいわで
    昨年のヤクルトは混戦を競り勝って優勝でしたが
    広島は今のところ圧倒ですね

    恐ろしい

  2. 匿名 says:

    自分もこの記事を書くために調べるまでは、広島のQS成功率が高いとは思ってもいませんでした。

    打線も好調だし 日本シリーズは まじ脅威です。

コメントを残す