ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

アビスパ ベトナム遠征の責任

Jリーグが行うアジア戦略の一環として東南アジア3ヶ国(タイ、ベトナム、ミャンマー)の各プロリーグとパートナーシップ協定を締結したそうです。
おそらく、アジアのサッカーマーケットを取り込むビジョンあってのことでしょうが、この大事な戦略に、J2下位のアビスパが絡んでも良いのか心配でなりません。

Jリーグしか経験していない若い選手には良い経験になりそうですが、予選敗退してしまったらどうするんだろう?

あっさり負けると、Jリーグの魅力が低下して迷惑をかけてしまいそうです。 

■↓■アビスパオフィシャルから(http://www.avispa.co.jp)■↓■

アビスパ福岡は、11月16日(金)~11月25日(日)まで、ベトナム国『BTV CUP 2012』に出場するにあたり、参加メンバーと遠征スケジュールをお知らせいたします。

【 『BTV CUP 2012』  ベトナム遠征 について】
日  程 : 11月16日(金)~11月25日(日)
場  所 : ベトナム国ビンズオン省トゥーザウモット市 ゴーザウ・スタジアム


この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

今年の補強ポイントは、中継ぎ。山省は、貴重な左腕になれるか


DeNAに所属していた選手は、打線の援護がないという問題や適材適所で扱われていないこともあるので、評価が難しい。
下記のとおり、近年の成績は良くないが、短いイニングで目的を持たせて投げさせれば、ベテランの持ち味を発揮してくれるのではないかと期待しています。

2012年 DeNA   5.92 6試合 1勝 4敗 0H
2011年 DeNA   5.92 21試合 2勝 11敗 0H
2010年 オリックス  5.47 23試合 8勝 10敗 1H

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■

ソフトバンクが13日、DeNAとの交換トレードで獲得した3選手の入団会見を福岡ヤフードームで行った。

山本省吾投手(34)は近鉄、オリックス、横浜(DeNA)に続いて今回が4球団目。08年にはオリックスで10勝を稼いだ通算40勝左腕だ。「ソフトバンクは巨大戦力だし、応援も熱狂的。ビッグクラブに来たなという感じ。自分の居場所を見つけて割って入りたい」と話した。背番号は38。


この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

孫オーナー「大リーグのオールスター級の選手を獲得できないか」

会社のトップがビジョンと夢を語るとおのずと社員は前向きになって活動しようとするはず。
本当にオールスター級の選手が取れるとは思わないが、秋山監督が望む4番打者の獲得を本気になってチームが取りに行こうとしているなら素晴らしいことだ。ペーニャともう一人打てる外国人が打線にいればわくわくするね。

■↓■朝日新聞から(http://www.asahi.com/)■↓■

プロ野球ソフトバンクの秋山幸二監督らが12日、東京都内のソフトバンク本社を訪れ、孫正義オーナーにシーズンの報告をした。

課題の得点力不足を解消するため、秋山監督は「4番バッターの補強をお願いした」。孫オーナーからは、大リーグのオールスター級の選手を獲得できないかという話もあったという。

王球団会長は「ありがたい話だが、日本に来てやろうというのはなかなか難しい」。リストは絞り込んでいるというが、オーナーのお眼鏡にはかなわない?


この記事を読んでいる方は、次の記事も読まれています。

...............................1,065 / 1,114« 先頭...102030...1,0631,0641,0651,0661,067...1,0701,0801,090...最後 »