ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

甲斐野 即戦力か


甲斐が、良い球投げるとべた褒め。

松田は、フリーバッティングで対戦を指名。

みんな、甲斐野のポテンシャルに興奮してますね。

150km後半のストレートを持ち、130kmのスプリットで落とす能力はピカイチ。

このくらい投げられるなら、今年の8回を任せられるかもしれない。

評価が上がっている今だからこそ、投げすぎて、肩・肘を壊さないよう無理はしないでほしい。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

オーバートレーニング症候群とは


昨年、崎村選手が診断された「オーバートレーニング症候群」とは何なのか。

スポーツなどによって生じた生理的な疲労が十分に回復しないまま積み重なって引き起こされる慢性疲労状態。

・激しいトレーニングによる身体的なストレス

・周りからの期待や本人が過度に追い込んで感じたストレス

・チームメートや指導者との不協和で感じたストレス

こういった「身体的」「精神的」ストレスが複合的に合わさった原因により、生じる身体的症状がでる疾患なんだそうです。

発症すると、

競技成績の低下

疲れやすくなる・全身の倦怠感

睡眠障害・食欲不振・体重の減少

集中力の欠如

安静時の心拍数や血圧の上昇

運動後に安静時の血圧に戻る時間が遅くなるなどの症状

が現れるとのこと。

診断が付きにくい病気のようですから、最初はコンディション不良という一部分だけが目立ち、思い悩むことになるでしょう。

回復には、トレーニングの中止がやはり有効のようで、中止する事で本人がより焦らないよう、周りの理解が重要になってくると思います。

崎村選手には、無理をしないようにということと、次の人生の成功を祈りたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

菊池→今井 浅村→外崎 となる西武


去年、首位だった西部との順位差は、最終的に「6.5」

結構大きな数字だったと思うのですが、今年は両チームの戦力差がグッと縮まったと見ています。

菊池 雄星 防御率3.08 23試合 14勝 4敗

↓↓

今井 達也 防御率4.81 15試合 5勝+伸びしろ 5敗

浅村 栄斗 .310 143試合 32本 127打点

↓↓

外崎 修汰 .287 119試合 18本 67打点

飛車角抜きとなったことは明確で、五分以上で戦える戦力のはずです。

特に先発。

去年の多和田くらい伸びる投手が2人出てこないと厳しい陣容だと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................30 / 1,137« 先頭...1020...2829303132...405060...最後 »