ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

セネガル戦2-2 2度追いついた気迫と強さ


点を決められても、シュンとせず気迫を見せる日本代表のサッカー。

焦ったプレーで試合をつぶすことなく、2度も追いつける冷静さと気迫がすごいと思います。

昌子による最終列からのパス、乾・香川・柴崎の攻撃力、長谷部のカバーリング、この辺が日本代表の強みだと感じます。

ただ川島のパンチングはいかんでしょ。航輔はうまくさばいてましたよ。アビスパ時代から。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

オリックス戦5-4 チーム全体の流れが良くなった


今日みたいな試合が、「ホークスってケガ人多いけど底力あるよね」って試合だと思う。

バンデンハークは、甘い球を痛打されて4失点してしまいましたけど、ここ数試合では球威が戻ってきているように感じてます。

調子が上がってきたデスパイネは、パリーグホームラン王争いで2位につけるほどに。

核となる打者がこのくらい打ってくれると、4点差をひっくり返すってことも可能になる。

柳田の一発で決めたところは、底力というかホークスの力そのものなのだが、うれしかったのは12回の仁保の投球内容。

フォークできっちり空振りが取れるし、先頭のT-岡田を落ち着いて打ち取れたことが大きかった。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

大分戦0-1 パスミスオンパレード


鈴木惇と前線の距離が長すぎると思う。

特に前半は、一発勝負のロングパスが多くてチャンスを作れなかったし、パスミスが多くなってしまった。

もうちょっと、相手の最終ラインの前で受けてくれる選手が出てくると、サイドへ早く確実につなぐことができて、高さがないアビスパでもおもしろくなりそうな気もするのだが。

連敗した2試合とも感じたのだが、交代選手がチェンジオブペースの役割を果たせていない。

城後には、枝村の位置の守備と、前線への顔出しを指示したんでしょうけど、ノーマークでからぶってしまった時は、さすがにへこんだ。

今年は、ウェリントンがいないんだからもっとサイドにスピードが欲しい。

大分の選手のスピードに負けていた。この部分は、もう補強選手を早く使いたいとしか言いようがないのではないか。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................30 / 1,040« 先頭...1020...2829303132...405060...最後 »