ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

松田の調子がWBC勝利のカギ


WBCサードはもともと層が薄く、松田にかかる期待が大きい。

松田は下位を打つと予想されているものの、松田の好不調がチーム全体に及ぼす影響は大きい。一部には鳥谷をサードになんて記事もあるが、プライドが許さないだろう

■↓■産経新聞から(http://sankei.jp.msn.com/)■↓■

 WBC日本代表合宿(16日、宮崎県総合運動公園)松田(ソフトバンク)が、広島との強化試合に「三塁」で先発出場することが濃厚だ。「プレッシャーより楽しみの方が大きい。いい経験をさせてもらっているからガツガツいきます」。村田(巨人)とのポジション争いは激しいが、やる気満々。練習中の声はひと際目立っており「まだまだ。試合になったらもっといきます」と張り切っていた。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

東浜と比べ武田は落ち着いた投球


紅白戦の投球は落ち着いていて、緩急を使い野手を見事に抑えていた。
自分らしさを持っているこの投球であれば、目標の16勝に到達するかもしれない。
攝津 武田でホークスダブルエース時代を築いて欲しい!

■↓■報知新聞から(http://hochi.yomiuri.co.jp/)■↓■

 ソフトバンク・武田翔太投手(19)が15日、オープン戦の“開幕投手”に名乗りを上げた。出身地の宮崎で23日に行われる西武戦(アイビー)での先発に「(首脳陣から)まだ何も言われてない。でも、そのつもりでやってきた」と意欲をにじませた。

 宮崎キャンプで64球を投げ込んだ2年目右腕が、目を輝かせた。8勝(1敗)を挙げた昨年だが、春季キャンプは体力強化のため遠投中心のメニューで、地元ファンにあまり雄姿を見せられていない。今年は前日(14日)の紅白戦で初の先発マウンドに上がり、2回を1安打無失点。17日の紅白戦で1イニングを投げれば、中5日で23日に凱旋登板できる。

 「少しずつ段階は上がっていると思う」。今季の目標とする16勝へ、第一歩を宮崎から踏み出す。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

王会長 キャンプ前半戦を総括


柳田のことについて、まだ力まかせのところがあると評価。
球種のヤマのはりかた、ミート重視と決めた時に球を迎えて打てるようになれば、すごい選手になるんだろうけど。

今年の終盤、5番を打てるようになれたらな

■↓■東スポから(http://www.tokyo-sports.co.jp/)■↓■

 ソフトバンク・王球団会長が11日、ここまでの宮崎キャンプを総括した。

 まずはチームリーダーとして期待され、WBC日本代表候補にも選ばれている内川には「もともと(状態が)良かったからね」と順調な仕上がりに納得顔だ。

 昨季現役を引退した小久保裕紀氏が「後継者」に指名した左の長距離砲・柳田については「去年の(出場経験)が自信になってる」としながらも「まだ力任せのところがある。自分でつかんでいくしかない」と注文をつけた。ペーニャは腰の張りを訴えてこの日も早退。だが「2年目だからのびのびしてる」と心配していないようだ。

 この日は新外国人のパディーヤが2度目のブルペン入り。「顔はごっついけど」と苦笑いしつつ「理にかなった投げ方をしている。球持ちもいいね。変化球も丁寧に投げていた。意識して外、内と投げ分けてるから、自信があるんじゃない。実戦で投げるのが楽しみ」。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

802 / 884« 先頭...1020...801802803...810820...最後 »