ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

守備も攻撃もバラバラ。どうしてこんなに崩壊してしまったのか

後半戦の大量失点は何なんだ?シーズン序盤で築き上げた守備の意識はどこへ行ってしまったのか?

プシュニクが言うように単純ミスが非常に多かった。まずもってトラップがひどい。もたもたしている間に、富山は守備を構築し、弱いチームの典型的な戦い方になっていた。

守備もバラバラ。どこでプレスをかけるのか統一性が無く、簡単にかわされていた。これは坂田が痛めていた理由もあったが。こういった意思統一問題はプシュニクの言うようにあなたの問題。シーズン中盤に、スキルのない選手を使って試行錯誤をし過ぎたための弊害だと感じる。

金森の連続得点が目立つが、その金森の一人よがりなプレーも目立つようになった。石津もワンマンプレー過ぎる。

サイドバックの裏を突かれる相手戦術にはいつ対応するのか?きちんとコーチングしてくれ!

■↓■J’sGoalからhttp://www.jsgoal.jp/)■↓■

Q:責任という言葉を使っていらっしゃいますが、一番責任を感じていらっしゃる部分はどこでしょうか?たとえば、チーム作りなのか、選手たちへのメンタルのアプローチなのか、試合へのアプローチなのか。
「すべての部分においてです。お互いに影響しあう全ての部分です。今日の試合前のミーティングでは、ボールに行くこと、アグレッシブなサッカーを展開していくことを確認していました。試合開始からそうやって戦おうということでした。ところが、経験のある選手が何回もミスを繰り返して相手にパスをしていました。選手のほとんどが相手選手の陰に隠れていて、誰も戦うことはありませんでした。城後や、坂田など、我々のチームの中では経験のある選手だけが走っている、彼らだけが戦っているというのは悲しいことです。何人かの選手は自分のためだけのプレーが最も大切だと考えているようでした。そして、得点をすれば自分はそれでいいと考えている選手がいます。アビスパというチームを主体としてプレーする選手が少ないです。それは非常に子どもっぽいことです。それはクラブに対して無責任だと私は思います。併せて、我々は子どもじみたミスもしてしまいました。それは私にとっては信じがたいことです。そうなると、選手の質という点が問われてしまうことになってしまいます。けれど、それが今の選手の質だということです」

・他のアビスパブログへ–>にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ

  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ホークスへ和田の復帰が実現するか

斉藤 杉内 新垣と共に作ったホークス4本柱の栄光時代がよき思い出になっているだけに、和田の復帰は夢にも思える補強ポイント。

まだまだ32歳。後5年は、働けるはず。住み慣れた福岡で、ファンも多く日の当たる場所でまた仕事をしてみませんかね。

結果を出せる先発投手として、日本人1人&外国人1人獲得する事が、2014年に逆襲するための必要十分条件です。

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■

ソフトバンクが、11年まで所属したオリオールズ和田毅投手(32)の獲得に興味を持っていることが27日、分かった。和田は同年オフにFAで米移籍したが、メジャーデビューすることなく、2年契約終了にともない退団が濃厚。ソフトバンクは2年連続でリーグ制覇を逃し、先発陣の整備が今オフ最大の補強ポイント。ホークスで107勝を挙げた左腕が日本球界復帰するケースに備え、調査を開始する。

 ソフトバンクが、かつて所属した強力左腕の獲得に興味を示した。球団関係者は「日本に復帰するなら、どの球団にとっても調査の対象になる。戻れるなら戻ってほしい。もともとはホークスにいた選手。実力はよく分かっている」と、調査を開始する考えを明かした。和田は02年ドラフトの自由獲得枠でダイエー入団。ローテの柱として9年間で107勝を稼いだ。

 11年オフにFAでオリオールズへ移籍したが、1年目の昨季は左肘痛で開幕をマイナーで迎え、5月に靱帯(じんたい)再建術を受けた。今季は3Aで19試合に先発も、残り試合で先発投手に入らないことが発表され、メジャーデビューを果たせぬ見通しのまま2年契約が終了する。

 来季は年俸500万ドル(約5億円)のオプションを持つが、球団に選択権があるため、メジャー契約で残留は厳しい情勢だ。本人の意思によっては日本球界復帰がありうる。肘の状態を含めて調査を進め、ソフトバンクが手を上げれば、古巣復帰の可能性も十分に考えられる。

 ソフトバンクが2年ぶりリーグ制覇を逃した最大の要因は先発陣にある。ここまで摂津は15勝と活躍も、他の投手は故障や不振続きでローテーションが確立できず。球団関係者は「ピッチャーは1人でも多い方がいい」と補強ポイントを語る。和田の獲得にはオリックスも興味を持っており、技巧派左腕の動向に注目が集まりそうだ。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

改めて見るとすごい斉藤和巳のきれいな投球フォーム

引退セレモニーに感動しました。

怪我をしてよかったと言いきる和巳には、プライドと少しの悔しさを感じてしまいました。

全盛期は短かったけれども、素晴らしい記録と記憶を残してくれた斉藤和巳投手は、まさにダイエーホークス黄金期の大エースでした。

なんてきれいな投球フォームなんだ!

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

802 / 982« 先頭...1020...801802803...810820...最後 »