ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

WBC当落線上に大隣と本多


今現在で調子が上がっていない大隣と守備位置の兼ね合いで本多が、当落線上にあるようだ。

ここまでWBCに合わせて調整していた上に、プライドもあるでしょうから、落選は避けたいところ。

先日の広島戦で完封を食らったように、今大会の打線は微妙なので、本多か聖沢は残し、機動力野球を実践しないと厳しいと思いますが。

■↓■時事通信から(http://www.jiji.com/)■↓■

 3月に行われる野球の国・地域別対抗戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表候補合宿は18日、宮崎市の宮崎県総合運動公園で4日目の練習が行われた。
 予定されていた西武との強化試合は雨のため中止となったが、室内練習場でのフリー打撃で内川(ソフトバンク)、坂本(巨人)らが快打を連発。ブルペンでは沢村(巨人)、涌井(西武)らが投げ込んだ。
 19日は合宿唯一の休日で、20日に行われる紅白戦の後に、現在の代表候補33人から絞り込まれた28人の最終メンバーが発表される。 

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

大丈夫か?五十嵐 決め球がない


フリー打撃で手応えを感じず、フォークを慌てて調整。

紅白戦ではフォークも含めて、粘られて厳しい結果が出ている状況。
ヤクルト時代のヒヤヒヤリリーフをできれば見たくないのだが・・

■↓■スポニチから(http://www.sponichi.co.jp/)■↓■

 移籍組のソフトバンクの寺原と五十嵐がそろって紅白戦に登板した。

 白組先発の寺原は、2回を投げ打者6人を完璧に料理。最速も145キロを記録し「低めにしっかり投げることができた」と満足そうに振り返った。一方、寺原の後を受けた五十嵐は、1回無失点ながら2安打1四球。4年ぶりに解禁したフォークもバットに当てられ「決め球がない。フォークを磨くか、緩急をつけるか」と課題を口にした。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

松田の調子がWBC勝利のカギ


WBCサードはもともと層が薄く、松田にかかる期待が大きい。

松田は下位を打つと予想されているものの、松田の好不調がチーム全体に及ぼす影響は大きい。一部には鳥谷をサードになんて記事もあるが、プライドが許さないだろう

■↓■産経新聞から(http://sankei.jp.msn.com/)■↓■

 WBC日本代表合宿(16日、宮崎県総合運動公園)松田(ソフトバンク)が、広島との強化試合に「三塁」で先発出場することが濃厚だ。「プレッシャーより楽しみの方が大きい。いい経験をさせてもらっているからガツガツいきます」。村田(巨人)とのポジション争いは激しいが、やる気満々。練習中の声はひと際目立っており「まだまだ。試合になったらもっといきます」と張り切っていた。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

851 / 934« 先頭...1020...850851852...860870...最後 »