ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

キャッチャーが固定できるチームは強い


昨年のキャッチャーレギュラーは、シーズン前半が「山崎と細川の併用」中盤を「高谷中心」後半は「細川中心」となっていました。
キャッチャーがうまく、軸となっているチームはやはり強いですよね。

投手とのリズムの呼吸や、調子の把握をするためにも、出来れば統一して使いたい。でも打撃力的にも守備力的にも帯に短し・・というかなかなか決まりませんよね。

高谷は7年目なんで一番脂がのる時期。細川の後継としてしっかり成長してほしいです。

■↓■西スポから(http://www.nishinippon.co.jp/nsp/)■↓■

 7年目の高谷が宮崎キャンプへ向けた準備を着々と進めている。この日は自主トレに参加する寺原、攝津投球をブルペンで受けて“目慣らし”。その後はロングティーを行うなど、精力的に体を動かした。「ケガなく、いいトレーニングができています。充実した時間を送れている。今年はコンスタントに結果を残せるように。そのためにはまず試合に出ないといけない」。昨季、自身初の「シーズン1軍」を果たした男は、今季の飛躍に目を輝かせていた。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ふくや様から支援に関してのコメントをいただきました


先日、ユニフォームスポンサーを継続していただいたことについて、ふくや様に御礼のメールをしたところ、涙がでるほどうれしい返信メールが届きました。

スポンサーではなくサポーターとして支援すること。
J2というカテゴリーに関係なく、地元のチームとして応援していただくこと。
そしてアビスパが強いチームになり、さらなる大手スポンサーが付くまで継続して支援していただくこと

が記載されていました。

こういった強い思いのある企業に支えられていることを肌に感じ、あらためてクラブ愛と地元愛を沸々と感じました。

ふくや様、本当にありがとうございます。

・他のアビスパブログへ–>にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

2013年ホークスの先発投手ローテはこうなる


オープ戦まで見ないと全くわかりませんが、実力的には今年の先発ローテ順位はこのようになると思います。
 1.攝津
 2.大隣
 3.武田
 4.寺原
 5.パディーヤ
 6.帆足
 7.東浜
 8.山田
 9.岩崎
 10.陽
 11.新垣
 12.大場
 13.二保
 14.川原
 15.巽
 16.千賀

1.攝津 2.大隣 3.武田 この3人は当確として、
4~11番目までの投手で残り3枠を争うことになりそうで、相当に充実した先発メンバーと言えますね。

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■

 ソフトバンク帆足和幸投手(33)が16日、自主トレ先の熊本・山鹿市で2シーズンぶりの白星を誓った。

 西武からFAで移籍した昨年は左肩痛で1試合登板のみで、リハビリに多くの時間を割いた。秋季キャンプからトレーニングを継続しており「(春季)キャンプにいい形で行けそうです」と順調そのもの。「今年は1年間1軍で投げたい。福岡ドームで(移籍後)勝っていないし、ファンに見せたい。首脳陣、コーチも恩返ししたい」と2年目にかける意気込みを語った。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

880 / 954« 先頭...1020...879880881...890900...最後 »