ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

秋山監督 大場にブチギレ 2ボールで代えられる

大場は本当に恥ずかしい。

制球が定まらずに、1回の裏に逆転され、2ボールとカウントを悪くした大場に、秋山監督はブチギレ。打者区切り関係なくバッサリ後退を命じた。

ここまで信用されていない先発投手も珍しい。。

最初から嘉弥真を先発させる起用といちかばちか先発を大場に任せて嘉弥真を中継ぎで数多く投げさせる起用法はどちらの方が効率よいのだろうか・・

■↓■yahooスポーツから(http://sports.yahoo.co.jp/)■↓■

1回裏 西武の攻撃
1:ヘルマン 外角の真っ直ぐを見送りフォアボールを選ぶ 1塁
2:渡辺 バントするも中村(一)のエラーにより出塁する 1,2塁
3:大場(投):暴投 2,3塁
4:栗山 セカンドゴロの間に西武1点をあげる 西1-1ソ 1アウト3塁
5:大場(投):暴投
6:西武勝ち越し! 西2-1ソ
7:浅村 フェンス直撃の二塁打を放つ 2塁
8:秋山 ランナー2塁からサードへボテボテの内野安打 1,3塁
9:投手交代:大場→嘉弥真

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

打線の調子は上がってきた 先発が勝敗の鍵

8月の月間打率が.285まで上がり、打ち勝つ試合が増えてきた。

ことしの試合の傾向として、「逆転出来ないまでも追いつく」みたいな試合が多くて、イライラするのだが、先発がそこそこ抑えてこそ強力打線が活きて勝ち見えてくる。

先発が5回まで3失点。このあたりが勝敗の分かれ目か?先発投手としてはそんなに高い目標じゃないよね。

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■

 ソフトバンクが1回、内川、松田の2者連続の適時二塁打、2死三塁から西武十亀のボークで3点を奪った。

 西武が5回、栗山の適時三塁打などで1点差に迫ったが、ソフトバンクは6回、柳田の3ラン、中村の2ランなどで7点を奪った。

 ソフトバンクは6回以降、小刻みな継投で逃げ切った。5回3失点の武田が3勝目を挙げた。西武十亀は8敗目を喫した。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

バリオス 18日初先発


帆足と岩嵜がいなくなる今週のローテではバリオスに賭けてみるしかない。

ホークス以外の各チームには先発をこなす外国人ピッチャーがいて日本人選手を補う活躍がなされています。この差はBクラスに甘んじる大きな原因の一つですよね。

そもそも、今のホークスには攝津と寺原しか先発がいないですから。(^_^;)

■↓■西スポから(http://www.nishinippon.co.jp/nsp/)■↓■

 「バリ」期待しとうけん! 福岡ソフトバンクのエディソン・バリオス投手(24)が12日、Bクラスに低迷するチームの救世主に立候補した。7月末に育成枠から支配下選手登録されたベネズエラ出身の右腕は、18日の日本ハム戦(帯広)でプロ初登板初先発することが決定。「俺がチームを変えてやる、くらいの気持ちで」と鼻息荒く快投デビューを宣言した。ホークスの投手では64年ぶりに背番号「7」を着けた助っ人が、バリバリ投げてチームを上位に押し上げる。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................952 / 1,114« 先頭...102030...950951952953954...960970980...最後 »