ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

孫オーナー「大リーグのオールスター級の選手を獲得できないか」

会社のトップがビジョンと夢を語るとおのずと社員は前向きになって活動しようとするはず。
本当にオールスター級の選手が取れるとは思わないが、秋山監督が望む4番打者の獲得を本気になってチームが取りに行こうとしているなら素晴らしいことだ。ペーニャともう一人打てる外国人が打線にいればわくわくするね。

■↓■朝日新聞から(http://www.asahi.com/)■↓■

プロ野球ソフトバンクの秋山幸二監督らが12日、東京都内のソフトバンク本社を訪れ、孫正義オーナーにシーズンの報告をした。

課題の得点力不足を解消するため、秋山監督は「4番バッターの補強をお願いした」。孫オーナーからは、大リーグのオールスター級の選手を獲得できないかという話もあったという。

王球団会長は「ありがたい話だが、日本に来てやろうというのはなかなか難しい」。リストは絞り込んでいるというが、オーナーのお眼鏡にはかなわない?


この記事を読んでいる方は、次の記事も読まれています。

By

東浜 アマチュアでは際立つ戦績

やはりアマチュアで堂々の成績をあげているのをみると、来年が楽しみになりますね。

プロでは三振三振とはいかないでしょうから、アマ時代のフォームを忘れず、制球力を身につけて欲しいです

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■

 ソフトバンクからドラフト1位指名された亜大(東都)の東浜巨投手(4年=沖縄尚学)投手が、福岡大(九州3連盟)を14奪三振で2安打完封した。1回2死から7者連続三振を奪い、6回1死まで無安打投球。1-0での初戦突破を導いた。「最後まで投げられたので、自分の役割は最低限できた。三振よりコースにしっかり投げることを意識した。ここまで来たら疲れは関係ない。大学(野球)生活は多くてもあと2日。悔いを残さないようにしたい」と振り返った


By

アビスパとホームで引き分けた町田がJFL降格

今年からJFLに降格する制度が始まった。
アマチュアに降格するといえるほど屈辱的なことだ。町田が降格することになったが、アビスパはホームで引き分けている。恥ずかしい。

来年に向けてやらなければならないこと。それは新指揮官を早く見つけることだ。
今年こそ監督の力量不足経験不足を感じることはなかった。
頼むぞ大塚社長!!!

■↓■報知新聞から(http://hochi.yomiuri.co.jp/)■↓■

湘南が3―0で町田に快勝して勝ち点75で2位になり、3季ぶりのJ1復帰を決めた。残り1枠を決定する3~6位による昇格プレーオフの準決勝(18日)は3位の京都と6位の大分、4位の横浜FCと5位の千葉の顔合わせとなった。

 勝てば自力で昇格できた京都は既に優勝を決めた甲府と0―0で引き分け、勝ち点74にとどまった。横浜FCは岐阜を3―2で下して同73、千葉は徳島に3―0で勝って同72、大分は松本と0―0で同71だった。

 最下位となった町田は日本フットボールリーグ(JFL)で優勝したV・ファーレン長崎が12日のJリーグ臨時理事会で入会承認されれば、入れ替わってJFLに降格することになった。


962 / 1,010« 先頭...1020...961962963...970980...最後 »