ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ウェリントン退団か


昨日の敗戦のモヤモヤが未だ溶けない今日の朝、早くもJ1からの草刈り場となりうる可能性を感じています。

ウェリントンの神戸への移籍が決定的とのこと。

なんだかんだで、彼と苦楽を共にし、彼のおかげで勝ち試合を拾ってきたチーム。

image

昨日の試合では、精魂尽きて倒れ込んでいましたが、記事の雰囲気ではオファーが試合前から届いていて、ある程度の合意があったものとみられます。

いろんな意味で傷が癒えない。

ウェリのチャントを試合中にもっと長く歌いたかった。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。
・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

千葉戦0-1 痛々しいほどの戦犯ウェリントン


仲川が前に走って、奪ったPKのチャンス。

これって最近のアビスパの得点パターンの一つになっている。前への推進力って大事だな。

そして、ウェリントンのPK。

ウェリントンは、いつもコースに強く打つのではなく、相手キーパーを見て、逆を突くように蹴るのだが、1本目はコースが甘すぎて、2本目は上の方を狙いすぎ。

2本目に力んで外したのは、1本目のミスを完全に引きずってのものだと思う。

そして1本目のミスの後に食らったカウンターでは、戻りきれずに失点。

そもそも、このゲームはバランスも悪かった。

パスの出しどころを押さえきれず、清武に いいパスが次々通ることに。

セカンドボールも競り負けることは多くて負けてるにも関わらず、攻撃のペースを作れない。

ウェリントンは、最後のムチャなオーバーヘッドでイエロー2枚。

もはや痛々しいほどの自滅で、次の試合での挽回の機会もなくなった。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

大分戦1-1 ウェリントン効果の時間が短かった


今日は、ミラーで守らず、組織的に攻守の形を作ろうとしていたのですが、大分の3ボランチで中盤を支配されてしまい、なかなかポゼッションができていませんでした。

前半の支配率は30パーセント台。

これだけ攻められると、前半を「0」で粘るのも厳しいところ。

途中、4-1-4-1に変え、大分に合わせようとしましたが、ボールがつながらなかったです。

前目でボールが収まらないから、仲川の良さも前半では生かせず。

前半40分の失点時に、ウェリントンを入れたいくらいでした。

後半からは、ウェリントンを投入すると、一気にゴール前でボールが収まり始めます。

ウェリントンも自分で強引に行くことなく、周りを使うプレーに徹し、ついに、ウォンのミドルシュートが突き刺さります。

ここから惜しいシューとが互いに飛び出すのですが決めきれず。

最後の石津のサイドネットが決まっていれば・・・

アビスパの後半勝負作戦も、前半に「0」でいかないと厳しいと感じた試合でした。駒野も最後、バテバテだったので、追いかけながら選手を変えていくのは少し無理があります。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 9123...最後 »