ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

大分戦1-1 ウェリントン効果の時間が短かった


今日は、ミラーで守らず、組織的に攻守の形を作ろうとしていたのですが、大分の3ボランチで中盤を支配されてしまい、なかなかポゼッションができていませんでした。

前半の支配率は30パーセント台。

これだけ攻められると、前半を「0」で粘るのも厳しいところ。

途中、4-1-4-1に変え、大分に合わせようとしましたが、ボールがつながらなかったです。

前目でボールが収まらないから、仲川の良さも前半では生かせず。

前半40分の失点時に、ウェリントンを入れたいくらいでした。

後半からは、ウェリントンを投入すると、一気にゴール前でボールが収まり始めます。

ウェリントンも自分で強引に行くことなく、周りを使うプレーに徹し、ついに、ウォンのミドルシュートが突き刺さります。

ここから惜しいシューとが互いに飛び出すのですが決めきれず。

最後の石津のサイドネットが決まっていれば・・・

アビスパの後半勝負作戦も、前半に「0」でいかないと厳しいと感じた試合でした。駒野も最後、バテバテだったので、追いかけながら選手を変えていくのは少し無理があります。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

横浜FC戦3-1 ベンチワークも冴えたベストゲーム!ウェリントン逆転弾!


今日は、4-1-4-1の守備を選択。

ウォン・ドゥゼのワンボランチで、前を厚くし、仲川を走らせてチャンスを作る作戦。

春の対戦時は、ウェリントンの高さを封じられていましたので、この対策が効いていましたし、守備もサイドを抑えてうまく守れていたと思います。

前目からの守備もでき、イバへのパスの出しどころも消せていました。

ですが、コーナーキックからまさかの失点。

昼間に長崎以外の上位クラブ勝っていたので、勝ち点を指折り数えて嘆いていたところ、負傷交代で入った石津が、FKでゴール!

抑えた良いシュートじゃないですか。

さらにさらに、ウェリントンが相手の股を抜く落ち着いたシュート!

吠えたよ!ひさしぶりに。

やっぱりウェリだ!!

そしてそして、仲川がスピードで相手を抜いて、またまたPKをゲット。

前節に続いて仲川のゴールと言っても良い。

仲川のドリブルで横浜の守備は、何度もアタフタしてましたもん。

この逆転勝ちを、無駄にしてはいけない。自動昇格の為に。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ウェリントン 謙虚にプレー


試合前に発表されたスタメンには、待望だったウェリントンの名前は無し。


山口をスカウトして作った戦い方に準じてのベンチスタートだったと思いますが、若干 チーム迷惑をかけたことの懲罰敵要素もあったのではないでしょうか。

それでも、後半開始早々に起用され、堅実にプレー。

相手と体をぶつけるときは、腕をしっかり閉めていました。

1度、抗議の意志を示そうとした場面もありましたが、審判の方を見づに、サラッと腕を上げただけ。

改心というか、謙虚さを感じましたね。

今だ点は取れてないですけど、仲川のプレーの質が上がっています。二人のコンビプレーで、シーズン最終盤のブーストがかかることを期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 9123...最後 »