ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

オリックス戦5-4 盗塁 対 盗塁


思いっきり苦戦して、ギリギリ勝ち越した事実は棚に上げますが

オリックスは、リーグの中で、一段階弱いと感じました。

というのも、内野守備のエラーが多すぎ。

2回の逆転は、マレーロの守備の乱れから。

昨日の守備もひどかったので、相当助かってます。

椎野の初勝利もありえた試合展開でしたが、

6回に甲斐が盗塁を許したことが痛かった。

最近、阻止率が下がっているような。

ホークスが再逆転したのはグラシアルの盗塁から。

相手野手は、セカンドに入りきれなかったほどの意表のあるチャレンジが

デスパイネの勝ち越しにつながった試合でした。

椎野は残念でしたけど、

1イニング目の内容を、次の回にも継続できないと

流れも悪くなるものなのかもしれません。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

オリックス戦5-2 大竹の調子はもう少し


互いのエース級先発投手の登板をずらして、1勝1敗。

よくできた、ゲームプランだと思います。

この試合では、打線の援護があって、勝ちが付いた大竹でしたけど、

ストレートのコントロールが曖昧で、調子は戻ってないのかなという印象です。

やはり、実績1年目の投手、

シーズン後半は厳しくなるのでしょうか。

前試合では、まったくダメだった釜元が素晴らしい仕事。

足がある9番バッターが活躍すると、上位にうまくつながって、

野球がおもしろくなる。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

オリックス戦1-4 山本は、球界を代表するエースになりうる


今日は、ほとんど観戦できなかったので、長々としたコメントは控えたいのですが、

3連戦の初戦に出す先発ではなく、人材不足だな。

山本は、一時代築きそうなすごいストレートを投げてくるし、打線に厚みが無い今のホークス打線では、到底無理。

今シーズン、夏場にグラシアルが抜けた時、ズルズルと下位に低迷する可能性がかなりありそう。

キューバの二人、松田、今宮のあとは、2割前後の野手ばかりだから。。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 3512345...102030...最後 »