ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

鳥栖戦2-3 金森・邦本のドリブルが生きた前半だったが

[ad#ad-2]

なぜこんなに悔しい思いをしなければならないんだ?

ダービー戦をホームで3失点することの行き場のない怒りを 自分はどうしたらいいのか分からない。

前半はしっかりブロックを作って、堅く守ってからのカウンターが出来ていました。特に金森のドリブルからのフェイント。邦本のうまいタッチからのドリブルが効いていて何度もボックス内でチャンスを作れていました。

先制点はその金森のドリブルから。金森のドリブルで鳥栖の選手は背中を見せる程に裏をとられ絶妙なセンタリング。

image

ここでオウンゴール引き出して先制を取るところまで良かったのだが、この後圧倒的にセカンドボールが取れなくなります。

この時間帯にウェリントンがいれば助かるのだがいない。冨安の高さもない。亀川の運動量も使えない。厳しすぎる。

アビスパの足が止まってくると、サイドに早いパスを供給されて、効果的なクロスを浴びまくる状況に。

ダービー戦をホームで戦ってるんだから、この1点をどんなことをしてでも守りきって欲しかった!!

2失点目はファールではないかとセルフジャッジして遅れていた。

image

明らかなファールではない。甘いよ。

この暑い夜私たちは、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、残り僅かな残留を得るために応援しないといけないのか。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

柳田 40-40から連続トリプルスリーに目標変更

[ad#ad-2]


野村謙二郎氏との対談で、柳田が「 トリプルスリー以上の目標を探した結果、それ(40-40)を言ったんです。ただ、正直、厳しいかと(笑い)。やっぱりもう一度トリプルスリーを達成したいと思うようになりました。」と語っていました。

まあマスコミにあおられて宣言した目標だったんでしょうけど、40本40盗塁は難しすぎる。

フルスイングしながらも、ボールゾーンへ逃げていく球をグッと我慢して、打率をあげていくところこそが柳田のすごいところであって、やっぱりトリプルスリーを2年連続目指して欲しいです。

2年連続で達成したらそりゃあレジェンド級の選手になります。

image

(カープアカデミー出身で40-40を達成したソリアーノ)

センスの固まりのような秋山や松井だって2度目の達成はならなかったんだから。2項目までの達成で惜しかったところが、その難しさを感じます。

この対談の中でさりげなーく野村氏が広島で食事に誘っているのがなんか気になります。5年後くらいに、給料が減っても「広島でやってみたかったっす」と言って移籍されそうな気もしますから。

それは冗談として、まだ肘の痛みが残っているようなんでそれが目標達成までの最初のポイントですね。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

トリプルスリー対決 柳田と山田の成績比較

[ad#ad-2]


 土曜日から始まる日本シリーズ。待ち遠しくて仕方ありません。

 マスコミの注目は、トリプルスリー対決。柳田は、そのことを聞かれすぎて、明らかにめんどくさそうな様子ですが、2人の出来が勝負を決する要素になることは間違えないでしょう。

image

 打率・出塁率は柳田が上。本塁打の数も球場のサイズを加味するとほぼ互角と言えるでしょう。

 この二人は全体的には似てますよ。高いレベルで。

 三振も少なく選球眼も良い。長打率が共に6割超でそれぞれリーグ1位。

 数字を並べてみると、両選手ともホント良い選手だと実感します。

 例年、日本シリーズになると、対戦相手のスカウトにより、シーズン中とは違う攻め方をされ、調子を崩す中軸の選手が出てしまいます。どちらかがそうなると、チームバランスが大きく崩れるでしょう。

昨日の紅白戦では攝津から3ベースを放って激走していた柳田。その好調さを維持して欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 212