By

ロッテ戦4-0 球威が戻ったバンデンハーク


今シーズンの不安が少し解消したゲームでした。

連敗中だったバンデンハーク。何より今シーズンの前の2試合は、球威がなくて、バッターにはじき返されてばかり。

今日も浮いて高めにいくボールが何球もあったが、空振りが取れていた。


この日のバンデンが戻ってこなかったら、今シーズンの優勝はないなと思っていただけに、今日の球威を見てかなり安心したところ。

とはいえ、ロッテ打線の深刻さはかなりのものなので、3連勝は自チームの力量だけのものではないことは明らか。

ドラ1佐々木のレベルは相当高かったし次はどうなるか分からない。

佐々木が替わった後の松田の最終打席を見たら、それまでの打席とは全然違ってボールを見極められていた。大谷よりもはるかに難しい投手だと計り知れました。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

バンデンハーク フル回転 次は、強敵プエルトリコ戦


オランダのエース、バンデンハークが今日10時からのプエルトリコ戦に先発。

登板過多にヒヤヒヤしつつも、メジャートップクラスの選手相手にどこまで通用するか、すごく楽しみです。

彼の伸びのある直球が、リンドア、コレア、ベルトラン、モリーナら名のある選手たちから空振り取れるのか。

滅多打ちに合うには見たくないし、完璧に抑えてMLBに目を付けられるのはもっといやだし。

それにしても、世界レベルの戦いを身近な選手を通して見ることができる、WBCって楽しいですね。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

がんばれ!バンデンハークと日本

2次プール初戦の対戦相手がオランダに決まってしまいました。

ローテー的に、先発投手はバンデンホークの番。いろいろやばい。

日本の先発は、石川。この二人の対戦記録は2回あり、

2015年8月 石川はイデホに先制2ランを浴びるなど6回3失点。バンデンハークはロッテ打線を散発2安打、8回無失点!

2016年5月 石川が8回2失点で完投も、バンデンハークがそれを上回って8回を4安打1失点!

すごいやんバンデンハーク。いや、やばいやん日本代表。

バンデンのストレートは、筒香くらいのレベルじゃないと手が出ないような気がする。

決して球数が多いピッチャーでもないので、65球で5回くらいまで投げられそうな予感。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 11123...10...最後 »