ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ロッテ戦3-0 ロッテの貧打とミスに助けられた


デスパイネとグラシアルを並べる重量打線がついに実現。

柳田不在でも、こういうことが出来ることは、他球団から層の厚さをうらやまさしがられることなんだと思う。

といっても、デスパは4タコ。

対して、グラシアルの堅実なプレーは、調子に左右されない真の実力を感じることが多い。

先発の松本はどう評価すべきなんでしょうか。

3回4回の先頭打者ファーボールが印象を悪くする。

要所で決まっていたカーブとスライダーを西武打線が空振ってくれるどうかは微妙かもしれない。

そして森は、セーブ王まで3に迫る29。

これはもう、サファテの期待を越えているはず。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

楽天戦6-1 甲斐は送球ミスがクセにならないよう


はっきり言って、楽勝。

こちらは、東浜を初戦に当てて、しっかり勝ちにきているのに対し、楽天は安楽を調整させる試合。

実際、調整中の安楽に怖さはありませんでした。

今宮の一発で、っっっっっっっっっっっっfgっfrを得ることができた試合でしたが、今の今宮はいつでも外野フライを打てるスイングの鋭さ。

4回に放った犠牲フライにも自信を感じます。

気になったには、珍しく、甲斐が2回も送球エラーしたこと。

盗塁阻止率.450以上を誇る彼ですからあまり心配いらないかもしれませんが、癖にならないか少し心配であります。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

日ハム戦9-6 工藤監督 最悪の判断ミス チームの勢いを監督がぶった切りそうになる


栗山監督は、低迷するチームをテコ入れするために、コーチの反対を押し切って清宮を起用し、結果を出させた。

工藤監督は、1試合も負けられないと意気込みながら、試合中に選手の調子も汲みきれず継投の判断を誤った。

今日のバンデンハークの調子を見て、6回を投げさせる判断は有り得ない。

レアードに何度目かの四球を出したところでも判断できない。

清宮に逆転3ランを食らってもまだ判断できない。

ふざけんな。渡邊の一発が、最終的に致命傷になりかけたじゃないか。

だいたいその前の5回も捕まりそうになったのに、甲斐がスーパーキャノン砲を放ってなんとかつないだ試合だったんだよ。

負けたと思った。

完全に負けたと思った。

グラシアルに謝って欲しい。

今日の采配は許せない。

グラシアルの逆転弾でガッツポーズしている監督が不快だった。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 712345...最後 »