ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

パ・リーグの各球団 補強が進んでいない


各球団とも、今シーズンオフの補強は、弱いなと感じます。

■楽天

浅村栄斗内野手(西武からFA)

アラン・ブセニッツ投手(ツインズ)

ジャバリ・ブラッシュ外野手(エンゼルス)

浅村が加わったこのチームだけは、はっきりとした補強ができている。

ただ、打線全体が弱いところに、一人浅村が入っても相乗効果が出にくいと見る。

■西武

ザック・ニール投手(ドジャース)

内海哲也投手(FA人的補償)

内海だけでは到底足りない先発陣。

多和田は2年連続の活躍は難しいと思われ、打線が今年のように引っ張れるのか。

メヒアの復調こそが、最大の補強になりそう。

■日ハム

ジャスティン・ハンコック投手(カブス)

王柏融外野手(台湾ラミゴ)

秋吉亮投手(ヤクルトからトレード)

谷内亮太内野手(ヤクルトからトレード)

ジョニー・バーベイト投手(タイガース)

ここは、地力があるから、新入団選手が当たると大きい。

レアードがいなくなるけどね。

■オリックス

ジョーイ・メネセス内野手(フィリーズ傘下)

今、一生懸命探してるんでしょう。

■ロッテ

ケニス・バルガス内野手(ツインズ傘下)

予算を確保したと聞いていたが。

■ソフトバンク

マジで、補強選手ゼロ。

しかし、去年のセーブ王と最優秀中継ぎ投手が加わる予定。これで必要十分なのかも。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

浅村が手を上げたとしても同一リーグへの移籍は難しいか


以前も記事に書いたのですが、手薄な内野に松田レベルの打者である浅村が獲得できるとすれば、それはホークスにとってドンピシャな補強です。

ですが、同一リーグのライバル球団へのFA移籍は、結構きついものがあるでしょう。

キャプテンが、あっさり移籍となると、今までは何だったのかとなりかねません。

浅村は、昨年 西武から複数年契約が打診されたにもかかわらず、5500万円アップの推定2億1000万円の単年契約しています。

あえての単年契約中です。

プロなら、最も評価してくれるチームと契約するという考え方は当たり前とも言えます。

ソフトバンク・オリックスなら、3年12億から交渉スタートとなりそうな状況。

日本シリーズ後に、FAするかどうかの判断をするそうですが、どうなることやらです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

パ・リーグクライマックスシリーズ ファイナルの先発予想と展望


ファイナルシリーズの先発予想はこう。

バンデンハーク 菊池

ミランダ 多和田

千賀 榎田

東浜 今井

高橋 郭

バンデンハーク 菊池

ファーストステージの初戦で第二先発した武田の内容が良かったので、先発で投げさせるかもしれない。

いや、そういって今シーズン何度も裏切られたからなぁ。

ただ、リリーフで出すにしろ、武田は絶対キーマンになる。

しかも、日ハムとの2戦目・3戦目の出しそうな場面で我慢していたので、なんか気になる。

西武ドームのマウンドに合うピッチャーは、誰なのかという見極めも必要。

そういう意味でバンデンハークが一番心配であり、彼と菊池で2回も戦わせるのは避けたい。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 1312345...10...最後 »