ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

運営予算が、昨年を下回っている可能性


今日、発表があった選手とは別に、

 外国人のセンターFW

 日本人でスピードのあるサイドの選手

の獲得を予定しているとのこと。

去年のような、攻撃の手詰まり感が、今年も起こりそうな気がするなぁ。

金森を呼ぶんじゃないかとなんとなく思っているのですが。

やたら少数精鋭を強調しているような気がしてるのですが、けが人が出たらそうとう厳しい人員だと思いますよ。

岩下の稼働率は、期待できませんから。

(すでに、別メニューでスタートみたい)

輪湖・岩下・實藤のうち、2人がケガやカードで出れないなんてことが普通に起こり、高卒ルーキーを使って一か八かの試合もありそう。

実は、運営予算が、昨年を下回っているような気もしてきました。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

例のISPS予算?ヴェルディの補強意欲がすごい


暫定順位でアビスパの勝ち点を2上回るライバル、ヴェルディの補強意欲がすごい。

ドウグラスだけでもすごいんですが、本田に年俸ベースで3億円で提示というニュースを見ると、引いてしまう。

どこからこんな予算を確保できるんだと、焦ってしまうのですが、昨年から、ヴェルディを支援するISPSの力が大きそう。

その半田会長は、よく電車内の広告などで見る「深見東州」の別名でも知られ、宗教団体「ワールドメイト」の教祖。

リーグで禁止されている宗教的デモンストレーションの迫るにギリギリの運用だと思う。

本田が、J2を選択する可能性はほとんど無かったと思うのですが、予算を算出することの”社内OK”が出ているという事実はすごく脅威。

このベルディの事例もそうですが、大物選手が次々に来るJリーグを勝ち抜くには、生半可な経営では立ち行かなくなりそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

アビスパ福岡 年間予算20億を目指して


川森社長の就任後、アビスパ福岡の売上高は、947百万円→1,654百万→1,836百万円と大幅上昇を繰り返してきました。

さらに川森社長は、「毎年10%ずつ上げる」と明言。今期の売上目標額は、Jリーグバブル時代の第5期(1998年度)以来となる売上高20億円超えを目指すとのこと。

トップが前向きなビジョンを語ってくれるのは嬉しいことです。

さらには、選手強化費だけではなく、練習施設や育成組織の充実などに力を入れる方針も示していました。

こういう後手に回りそうな事にも予算を割いていくことは、永続的なクラブの強化に重要だと感じます。

ただし、この18億から20億円規模の予算というのは、J1では16位くらいの額。

降格圏を逃れた2016年の松本予算は、21億4千万。もう一踏ん張りの頑張りが、クラブとサポーターに求められていると思います。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 3123