ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

横浜FC戦2-2 守備のバランス 井原4年で最低


絶対に勝ちきらないといけない試合でした。

例えポストに助けられての偶然で勝てたと言われたとしても。

レアンドロドミンゲスの個人技で試合を作るだけのチームに対して、彼を集中して抑えられない。

篠原はクリアを中央に流してしまって、あっさり失点。

ボランチの裏、中央の守備が曖昧で、ずっと苦労する試合になってしまいました。

両チームともパスで、空間を作ることができず、削りあいの状況に。

審判のカードコントロールの下手さも相まって、試合展開の下手さが際だちました。

今日のベンチには、ユインス・エウレー・デメロ3人が待機。

スタメンよりもベンチの選手の給料が逆転しているかのような異常な状況。

ユインスは交代直後にいいプレーを見せたものの、エウレーとデメロは、ゲームに入ることもできない時間のみのプレー。

ここしか、より所がを感じない思いなのに、そんなにもスタメンで使えないパフォーマンスなのか?

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

京都戦2-2 遅い!井原のメリハリのない交代策


前半はパーフェクト。

ほとんどのセカンドボールが拾えて、鈴木惇らから石津やドゥドゥに縦の早いボールが出てくる。

森本もドゥドゥも、トラップからすぐにシュートを狙う動きが出来ていて、相手に攻撃の機会を与えないほど。

この日も飛び出したドゥドゥによるオーバーヘッドと京都DFを押しまくって得たオウンゴールで2-0に。

戦力差は明らか。

誰もが完勝と思ったはず。

2点差付くと、味方の選手を追い越すような動きが減ってしまうのは、サッカーの常。

こんな状況で、1失点差に追いつかれたにも関わらず、ドゥドゥの負傷交代までまともな策を取らない井原監督。

アビスパの良さが消えてしまう無策ぶりに、幻滅してしまいました。

イユンスがいないと、運動量が落ちていたし、ドゥドゥは捻挫かもしれない。

今日の試合内容で勝ち点3を取れないのは、感動と勝ちにこだわっていないと言える。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

井原氏が正式に続投を表明した件


・井原監督の代わりを求めても井原監督以上の能力を備えた人材が来てくれるとは限らない。

・井原氏がJ2の指揮を取った2年間の成績は、3位と4位。悪くはない数字といえる。

十分条件は満たしていないけど、必要条件は満たしているというそんな感じだと思います。



井原氏は、ソフトバンクホークスの王会長のような存在。

福岡に来てくれ、福岡に為に尽力してくれことですでに贅沢な面もある。

井原氏の顔に泥を塗らないように、支えるべき人材だと思う。

一方、プレーオフを終えたサポーターは、クラブの将来性に不安を感じ、悶々とした思いを抱えている人が多い。

井原氏が今日の会見で言っていたとおり、「アビスパが(昇格して)J1で定着するチーム」をどうやって作ることが出きるのか。

井原氏のネームバリュー借りつつ、クラブをより大きくするための方策がどれだけ取れるか注目したいです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 1112345...10...最後 »