ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

井原解任となっても何ら驚きではない


ずっと首位争いをしていたチームが、急に調子を落とし、その勢いを戻せなくなっている指揮官は、解任という事態になってもなんら不思議ではない。

監督交代という刺激を与え、チームを活性化させる手段は同然の処置だ。

高木監督のように、長く務めてもらい、クラブの基礎を作るというような、そういう戦い方の特徴も最近は感じない。

一方で、井原監督だからこそ、今の支援体制ができあがっていることも確かだ。

サポーターにも丁寧な井原監督と一緒に再びJ1を戦いたい思いはもちろんある。

でも、戦術に引き出しがなさすぎる。下位の熊本に引き分けた前節の結果で、さすがに、今後の舵取りを判断するためのバランスが崩れたと思う。

スポナビに掲載された岐阜戦のスタメンは前節同様だったが、この窮地を変えるために、どのような手を打ってくるのか、注目しています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

井原監督はこう言うけれど


試合後にリリースされた監督コメントには、「ウェリントンが出られない中、前線の構成を少し変えて、コンビネーションと機動力を生かしながらこじ開けようという意図」があったことが書かれてありました。

コンビネーションと機動力ってなんだったのか?

試合を思い返してもそれが見つからないのです。


正直、今年の熊本と対するならば、ウェリントンがいなくても勝たなくてはならない戦力だと思います。

ですが、どう攻めたら良いのか、今のアビスパから伝わってきません。

ボランチにプレスをかけられると、確実に遅攻になり手詰まりになっています。攻撃の組み立てに工夫を感じないのです。

高さを活かせない試合ならば、前線に一度ボールを当て、シャドーの動きを待ちたいのですが、そういったプレーは皆無。

たくさんの赤いユニフォームが並んでいる中央に、アーリークロスだけ。

最近多用している、CFにバックパスして、ロングフィードの精度に期待するやり方。

あれ、無理があるので、何度やるのは難しいと思うのですが。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

アビスパ 全国放送で恥をかき、井原監督にも申し訳ない敗戦


2点目のぬるい失点に唖然とした。

亀川がスピードでかわされ、北斗も集中力を欠いたプレー。

1失点目も筑波大の気持ちの入ったプレーに、逆にナイスシュートと褒めたい。

仙台と福岡の1.5軍の選手よりもアマチュアの大学生の方が強いという評価を世間一般に与えでも良いの?

筑波大の中野選手のコメントを見ると、試合中に、うちらの方が持ってると思われたらしいよ。持ってるものって、「勢い」じゃなくて「技術」じゃないの?

BSも毎年、ジャイキリを期待した放送日程を組むけど、まんまとはまってしまい本当に悔しい。

亀川と冨安をフルで使ってしまって、週末にも影響してしまう。

監督に恥をかかせてしまったことも猛省し、この悔しさをリーグ戦にぶつけてほしいと願うしかない。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 9123...最後 »