ソフトバンクホークス 不到の記録になりそうな交流戦3連覇!


リーグ戦3連覇よりも難しいんじゃないか。けが人続出のチーム状況の中、よく結果を残してくれたと思う。

今日の試合は、1番福田が当たった。

初回は、内野安打で出塁し、4番松田のタイムリーにつなぐ活躍。

2回は、山田が倒れた後の2アウトから貴重な2点タイムリー。このリードで、この試合を小刻みな投手リレーで乗り切れると判断できました。

交流戦が得意なのは、選手の慣れとかスカウティングとかの要素が少ない純粋な選手の能力勝負になる試合なので、チームの選手層が結果に直結しやすいような気がします。

でも、4番江川とか先発山田を3回までの登板とかそんな無理な運用はもう勘弁。

早くいつものメンバーに戻ってもらって、パリーグの強敵と対したいね。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。