ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

金沢戦2-2 バランスが良かったのは前半15分まで


今年のアビスパは、立ち上がりに得点をすることが多いですが、これはいい意味ではなく、立ち上がりしかアドバンテージを作れていないような気がしてきました。

今日も最初は、鈴木からのパスが左右に散らされ、サイドからいいパスが供給されていたのですが、だんだんとそのパスも読まれ始め、ミスパスも目立ち始めます。

どうも 選手のコンディションがいまいち。ドゥドゥの運動量が低いし、やっと復活した岩下もすぐばてて、足が動かずカードをもらう羽目に。

カウンターで逆転されると、バランスよく守備をする井原サッカーの良さもできず、いちかばちかの攻撃をするしかない展開に。

レオミネイロのシュートのうまさは、すばらしいのですが、こちらも運動力が少なく、組織的なプレーには程遠い。



対して金沢の選手の体の強さに、ずいぶん負けたところが多かった試合でした。

もう、昇格昇格なんて言うことが恥ずかしい。

自分たちらしいバランスを保てるサッカーを取り戻さない限り、プレーオフの1回戦で敗退する運命になりそう。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

水戸戦2-0 何もできなかった前半から一変


前半、手の出しようが無いほど抑え込まれました。

横パスのスピード遅くて、水戸が作ったブロックのギャップを作れない。

縦パスも前線との息が合わず、惇からのパスがミスばかりに。

なんとか、最後尾で跳ね返しても、ボランチ間に合わなくて、セカンドボールがことごとく相手ボールに。

逆に、相手のツートップが斜めに走り、前線でボールをキープ。

ポストに当てられるなど、いろいろ危険な守りが多々発生した前半でした。

よく耐えた。といえばその通りなのですが、相手の個人技の弱さに助けられた面も多かった前半だったのですが、ドゥドゥが一本のチャンスを見事に決めてくれます。

相手のクリアがドゥドゥの前に流れてくると、ここでさすがの決定力を発揮。

こういったとろでふかさない。さすがですよ。

さらには、惇のフリーキックが完ぺきに決まるなど、試合を決定づけた5分間の2発。

ふぃー。

ドゥドゥがいてくれて助かりましたが、前半は嫌なサッカーをホントされてしまいましたね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

群馬戦3-1 前半はボランチの差、後半はフィードの差


天皇杯のモヤモヤが残っている中、同点に追いつかれたときは、どうしようかと思ったよ。

最下位の群馬相手にキッチリ勝利して、3位に勝ち点差5。ほっとしました。

試合序盤は、アビスパのパスがバイタルエリアで収まり、押し込んでプレーできていました。

そんな中でのジウシーニョのゴール。蹴った時はポスト外だったボールがグッと曲がってゴールネットに!

すげーシュートだ。

アビスパのボランチは、三門と山瀬のポジションが見事。スペースを与えずに、攻めるときは攻めるといったメリハリが素晴らしかったと思います。

後半は、堤と岩下のフィードが次々とサイド奧へ通り、チャンスメーク。

パクゴンのプレーにはこれがなかった。(パクゴンがんばれ!)

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 712345...最後 »