ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

今年は、比較的僅差でパリーグの勝利だったこと


セパ交流戦は、雨天中止となったDeNA-オリックスを除いて終了。

今回もパ・リーグが55勝51敗1分として、13回中12度目の勝ち越しを決めました。

今年は、大谷翔平など絶対的な選手がいなかったので、セ・リーグを圧倒する事は難しいかなと思っていましたが、実際ギリギリの勝利。

一昨日まで5日連続でセ・リーグ側の方が勝利数が多かったという。あぶねぇ。

ロッテが、防御率4.91と振るわず6勝止まり。

日ハムは、打率.242。こちらもまだ調子が上がってこないよね。

それにしても、ホークスが3年連続7度目の優勝ってすごすぎる。

去年は城所でびびらせ、今年はキャッチャー甲斐でインパクトを与えられたと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

勝率5割を越えられないチーム状況


攝津が連敗してしまうチーム状況であれば、チーム勝率5割を越えられない。
相手ピッチャーは、エース級ではない。そこそこ点をとっているのだが、先発がQSを成功できないでいるため、後手後手の戦術しか取れない。

良かったことは森福の復調。1回を4球で終わらせたピッチングは、爽快だった。

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■

 ソフトバンクが今季7度目の逆転負けで2連敗となった。先制しながらエース攝津が4回6安打4失点。

 18日阪神戦の3回6失点に続く序盤でのKO劇で、秋山幸二監督(51)は「逆に気をつけすぎたのかなあ。慎重になりすぎたのか…。調整は良かったんだけど」とショックを受けていた。9回に松田が神宮で3年連続となる追撃2ランを放ったが、遅かった。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

北九州とは力の差を感じた アビスパ勝率五分に


金森の積極的な飛び出し、金久保の攻撃的なパスは、今季のアビスパの大きな武器。
試合の後半はバテちゃってハラハラさせるものの、走り切る姿勢にサポートしがいがあるというものです。

さて久しぶりに勝ったこの試合もロスタイムの戦い方に課題を感じました。
ゲームを落ち着かせて、遅延させる選手がちょっと見当たりませんね。中原は完全にばててましたし。

またミンジェの裏を狙われることもデフォルトに。攻守の切り替えが必要な時に、早くオマの復帰を待たれます

■↓■西スポから(http://www.nishinippon.co.jp/nsp/)■↓■

 アビ、ダービーに勝った! アビスパ福岡がホームでの“福岡ダービー”で、ギラヴァンツ北九州を2-1で破った。前半での2得点で試合を優位に進めた福岡は6試合ぶりの勝利。北九州は連勝を逃した。J2参入1年目のV・ファーレン長崎とロアッソ熊本との“九州ダービー”は、ホームの長崎が1-0で制して3連勝を飾り、4位に浮上した。高木琢也監督(45)が率いる長崎と、同監督が昨年まで指揮を執った熊本との一戦は、両チームに退場者が出る荒れた試合となったが、長崎が後半、DF高杉亮太(29)のゴールで決勝点を手にした。

・他のアビスパブログへ–>にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。