ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

広島戦8-0 千賀 慎重かつ大胆に


昨日までの巨人戦では、柳田に対する厳しいインコース攻めがありましたから、今日からは逆にこっちも強気でいくぞというような攻めを千賀と甲斐はしていたと思います。

相手鈴木の厳しいコースに投げ込み、ピンチになればギアを上げて豪速球を投げ込んでくる千賀に、久しぶりの覇気を感じました。

ただ、首脳陣は千賀の球数に相当敏感。

5回で降りる状態じゃあエースではない。

2回1アウト3塁で回ってきた高田の打席。

監督は2球目でスクイズをさせる気満々だったのですが、それを察知した高田がガツンとフルスイング。

気を入れでもこうやって良い当たりを放てるんだから彼も成長したものだ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

いま思い起こす、15日に登板した千賀のこと


最後に千賀が投げた15日の楽天戦。

7回被安打6失点1で勝ち投手となり素晴らしい結果だったのですが、ストレートの急速が、142kmなんて時があって、えらく省エネ投球だなと思ってました。

といっても、ピンチの場面で中軸を迎えると、ドンと150kmオーバーの超速球を投げることもあって、今思えば、意図的に抑えて投げていたことが理解できます。

そして、右前腕部の張りで離脱。

倉野コーチから、長期離脱の可能性を公表。。

15日の段階では、痛みがあったんでしょうねぇ。

交流戦を千賀抜きで戦うとなると、毎年 稼いでいたセリーグ球団に対する貯金がなくなり、シーズンの成績に大きく響くことになりそうです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

千賀と石川が西武を狂わせたか


あれほどの快進撃を続けていた西武の勢いがパタッと止まっている。

5/8 西0-5ソ
5/9 西0-3ソ
5/11西3-12ロ
5/12西2-11ロ

ホークス戦ではしっかり抑えられ、ロッテ戦では、先発が炎上。

一時は、9番打者以外が3割超という恐ろしい状態でしたが、4番山川の調子が下降気味で、全体の調子も以前ほどではない。

そして、多和田の連勝が止まり、エースの菊池も一時離脱。

投打のかみ合いも悪くなっているようだ。

ただ、中村剛也の復帰もまぢかとのこと。この西武の状態もそう長くは続かないと思うので、どこまでゲーム差を縮められるかにかかっている。

それにしても、ホークスが苦戦している日ハムに、西武が強いのがなんとも苦しい。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 18123...10...最後 »