ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

オリックス戦4-3 ギリギリで千賀がタイトル獲得も不満大有り


まず言いたいのは、結果的にギリギリだったとはいえ、千賀は 最優秀勝率のタイトルを取るにふさわしい投手だということ。

それにしてもここ3試合くらいの投球内容は悪すぎる。

変化球なのかストレートなのか読まれているようにも感じます。

吉田の方が、内外角に投げ分け、フォークも効いていた。本来、千賀がこうあって欲しい。

監督が言うように、もっと攻めるピッチングが欲しいね。

しかし、9回2アウトから上林はよく打ったね。

千賀のタイトルが、あと1アウトで届かずというメチャ厳しい状況だったから。

最後は、少ないチャンスを活かそうとする必至さが伝わってくる吉村が

レフトスタンドにドン!

これで、ポストシーズンの代打の役割をゲットしましたね。ホーム最終戦のセレモニーを盛り上げる価値ある一発でした。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

千賀について もしものことを考えなければ・・


今日の千賀はひどかった。

ボール先行で打者優位になったところで、置きにいったストレートを痛打。。

こんなん千賀じゃない。

工藤監督も、CS回避ということを考えないといけないレベルだと認識している模様。

もっとひどかったのは、石川。

彼は最近、まともに抑えられていない。

CSはベテラン組にバトンタッチということになりそうだが、貴重な経験をする機会を失うことは彼らのキャリアの損失だ。

悪いことだけ書きたくないので、最後に明るいことを言うと、中村の攻守の大活躍が目立つ。

今日の一発もすごかったが、最近ファインプレー多くて、守備能力の高さを思い知っている。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

千賀の最優秀防御率タイトル獲得に向けて


優勝決定日の次の日に登板する先発投手は、運が悪い。

昨日のビールかけが始まるとすぐ、輪を離れ  今日の先発に備えたという。

千賀らしいマジメな準備をして今日の試合に臨んだわけですが、ちょっとだけフォークが決まらずに苦しんだ試合ではありました。


特に2回1死満塁と追い込まれた場面では、外崎に粘りに粘られ、14球目投げたところが痛かった。この回だけで43球を投げさせられ、2回終了時点で球数は58球。

こんな状態でありながらも、今シーズン最多の141球を投げ切っての6回1失点。

苦しい試合でもまとめ上げた立派な内容です。

この日の6イニングで投球回が131となり、現時点での規定投球回に到達。

防御率2.20で、2.07の菊池雄星に次ぐ2位に入りました。

シーズンの規定投球回到達まで、あと12イニング。

千賀は後2試合投げるので規定投球回を満たすのは確実。

ただ、菊池も少し打たれてくれないと防御力タイトルの逆転は厳しい状況。

今日も球数かかりながらも、できるだけ長く投げようと頑張っていた千賀には、なんとか獲得して欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 14123...10...最後 »