ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

岡山戦1-2 個の力で完敗 前に運べず、組みたてられず


DFの位置を高く保とうとするのはいいが、

アビスパDFの足の遅さを見透かされたように、

縦パスを多く入れられ、起点を最前線で作られことになり

防戦一方。

監督に言われたようにビルドアップしたくても、

パスは遅いし、トラップはふわりと浮く。

時間がかかって、相手をほとんどかわせない。

篠原の判断の遅さ、プレーの遅さにかなり引いていましました。

いや、DF3人とも、振り切られて相手をつかみ、イエロー3枚とか

情けなすぎします。

相手プラスをかわせずに、攻撃が組み立てられないから、

前線から追って、早く攻めようなんて戦術を作りようもない。

前半は、相手バイタルエリアのところにスペースがあり、

石津のドリブルが生きている時間もありましたが、

あそこに強みを見出すなら、最初からミコルタを入れて、スピードで勝負させる

展開をもっと作りたかった。

後半なんて、本当にボールを運べなくなったので、何も強みを作れない

ひどいゲームになったとしか言いようがありません。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

岡山戦1-1 先制点後のバランスが悪すぎ


輪湖やドゥドゥから、裏に走り込む城後へいいパスが連続で出て、実際に先制点をとったところまでは、井原監督の思ったとおりだったはず。

しかし、この後は防戦一方。

縦への推進力が減り、パスの出しどころが減少。

特に右サイドの攻撃はおもしろくなかった。

岡山には、バイタルエリアへの縦パスを何度も通され、前半途中からでもフォーメーションをいじった方が良いと思っていましたが、やはり失点してしまった。

というか、ジョンチャングンのスピードでアビスパのペースが狂わされた。

後半になって、ようやく岡山のプレッシャーが減ってくると試合になったが、ゴールにはつなげられず。

重ね重ね言うが、プロのクラブなんだから、試合中でも、バランスを修正して欲しかった。選手の個の力は勝っていたと感じていたからこそです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

岡山戦2-2 2試合続けての奇跡のロスタイムゴールと喜んでばかりはいられない


試合を見終わって、大きなため息。

負けなくて本当に良かった。

大事な6ポイントマッチで、負けているゲーム終盤。なんとか追いつこうとする気概を感じられればよいが、3バックをそのまま残し、前節に続いて枝村を投入。

何考えてるんだと見ていたら、またまた奇跡が起こった。

ロスタイムに堤がかけ上がってシュート。

これが相手に当たって、オウンゴールになるとは。

これ、どんな戦術でこういう奇跡を呼び起こしてるんだ?

個々の選手のプレーで響いたのは、駒野。

相手の若い選手に1対1で勝ちきってましたし、クロスも絶妙。

これで、アビスパにリカルドサントスがいれば首位だな。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 41234