ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

広島戦4-13 先発投壊がおなじみに


初回に、バティスタから3ランを打たれた時点で、敗色濃厚となった試合。

笠谷ももうちょっと伸び伸び投げてくれればなと思いましたが、経験を重ねられただけでも良しとしないといけないか。

こんなチーム状態であっても、交流戦は勝ち越しという事実。

嘆きたくなる試合ばかりでも先発の質と数が他球団に比べて明らかに少ないのに、勝ち越せたことは前向きに捉えないといけないのか。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

広島戦6-2 内川戻って打線がバラエティー豊かに


ファームで2試合しか出場していないし、まだ動き方によっては膝が痛いという内川。

それでも、ファームでのあの活躍を見たら、上ですぐにでも使わないととなる。

ジョンソンの脱力投方に苦労していた序盤のホークス打線。

特に状態が落ちてきている柳田は、タイミングが合ってなくて、外のチェンジアップに当たりそうもない。

こんなチームのタイミングで内川がもどってきたことは大きい。

やはり、相手投手とのタイミングを合わせる技術は一級品。

試合を決めた2ランなんて出来杉くんです。

打線の軸が戻ってきたことで、長谷川の代打起用が成功したり、川瀬による最高のセーフティーバントも決まったりもした。

今日の試合は、少し前向きに考えてよい内容だったと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

広島戦8-0 千賀 慎重かつ大胆に


昨日までの巨人戦では、柳田に対する厳しいインコース攻めがありましたから、今日からは逆にこっちも強気でいくぞというような攻めを千賀と甲斐はしていたと思います。

相手鈴木の厳しいコースに投げ込み、ピンチになればギアを上げて豪速球を投げ込んでくる千賀に、久しぶりの覇気を感じました。

ただ、首脳陣は千賀の球数に相当敏感。

5回で降りる状態じゃあエースではない。

2回1アウト3塁で回ってきた高田の打席。

監督は2球目でスクイズをさせる気満々だったのですが、それを察知した高田がガツンとフルスイング。

気を入れでもこうやって良い当たりを放てるんだから彼も成長したものだ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 712345...最後 »