ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

群馬戦3-1 前半はボランチの差、後半はフィードの差


天皇杯のモヤモヤが残っている中、同点に追いつかれたときは、どうしようかと思ったよ。

最下位の群馬相手にキッチリ勝利して、3位に勝ち点差5。ほっとしました。

試合序盤は、アビスパのパスがバイタルエリアで収まり、押し込んでプレーできていました。

そんな中でのジウシーニョのゴール。蹴った時はポスト外だったボールがグッと曲がってゴールネットに!

すげーシュートだ。

アビスパのボランチは、三門と山瀬のポジションが見事。スペースを与えずに、攻めるときは攻めるといったメリハリが素晴らしかったと思います。

後半は、堤と岩下のフィードが次々とサイド奧へ通り、チャンスメーク。

パクゴンのプレーにはこれがなかった。(パクゴンがんばれ!)

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

来シーズンは、後半戦も息切れしないように


2016年シーズンの後半戦の勝敗表はこう。

ハム:37勝21敗 勝率.638
西武:29勝27敗 勝率.518
福岡:29勝30敗 勝率.492
楽天:28勝33敗 勝率.459
オリ:27勝33敗 勝率.450
千葉:25勝31敗 勝率.446

ホークスも五分の成績で粘ってたんですけど、日ハムが貯金を16も取って逆転。

この結果を見て思うのは、シーズン前半の戦い方を反省し、各チームとも外国人補強等をして戦力を高めていること。

ホークスとロッテ以外は、シーズン進むにつれて成績を上げてます。

ホークスが自滅したというより、オリックス戦とかに相当苦労した感じ。

それでもって、西武以外の各球団とも補強が進んでますから、来シーズンも怖い。

逆にホークスは、レギュラーの年齢層が上がってますから、息切れが心配なところ。

育成と故障体質でない新戦力の割付が大事だと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

大物フィジカルコーチ フラビオがアビスパに。後半戦の失速を無くす

昨年のJ2の戦いを見て、「走り勝つ」チームが最終的に勝つことを身に染みて感じていました。

湘南の流れるような全員守備と全員攻撃。松本の鋭いカウンター。いずれも守備に重点を置き、時期を見た速い攻撃で 相手を翻弄し、体力で負けない。そんな戦い方がJ2を制すやり方だったと思います。

そのためには、きちんと持久力と身体管理が必要なフィジカルコーチが必要です。

そして、ついにアビスパが大物フィジカルコーチを招へいしてくれました。

以前のアビスパの監督には、自分が兼任するからフィジカルコーチはいらないと言い切って、散々な結果に終わった人もいます。

今年はアビスパの財力にも多少の余裕が生まれ、力を入れるべきところに当たり前の予算を掛けることができて本当に良かったです。

フラビオコーチは、ブラジル1部リーグに当たる全国選手権で最優秀フィジカルコーチに選ばれた実績にプラスし、Jリーグでの指導経験もある方です。昨年のような終盤戦の大失速の無いよう、選手の管理をしてほしいと思います。

・他のアビスパブログへ–>にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 4123...最後 »