ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ロッテ戦10-3 デスパイネ練習の成果出た!


1打席目 内川のタイムリーの後で空振り三振

2打席目 内川の犠牲フライの後、サードゴロ

3打席目 内川に対して当然とも言える敬遠。そして向かえた1,2塁のチャンスで、ドカンと3ラン!

半速球の高めの某球。デスパをなめるなよと。

休養日だった昨日も、特打に来たデスパイネ。ロッテ時代に愛用していた、遅いボール投げるマシンをあえて準備してもらい、結果が出たみたいです。

ホームランで突き放して勝つ試合なんて、今シーズン初じゃないかな。

千賀もストレートで抑えられていましたし、みんなマルです!

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

新生日本サッカー初陣に成果はあったのか


■実力の差明らか

ワールドカップから選手を大きく入れ替えることもなく、FIFAランキング6位のウルグアイとは、チームの成熟度が全然違うなと感じました。

鳥栖の坂井のミスなんか、ナショナルチームであってはならないもの。かなり低いレベルで選手を試されたんじゃ、見てる方は興ざめします。

■守備的だが展開力の無さ

森重をボランチに置き、専守速攻の形を作りたいのでしょうが、中盤の展開が無さすぎて、崩す形を作れない。

武藤のスピードのみ個人能力で崩す可能性があったとは思いますが、ウルグアイのブロックは強かったです。

サイドにもっとスピードがある選手か、DFのフィード力向上が求められるところ。

・他のホークス/アビスパブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへにほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

優勝は果たせそうにないが、若手育成では成果

残念ながら優勝は果たせそうにないが、若手育成では成果があった。
二保、千賀、柳田、今宮、武田などは、来年更に飛躍するだろう。

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■
ソフトバンク千賀滉大投手(19)が、9回1死でノーヒットノーランを逃した。あと2人。意識が強かっただけに、一塁線に高く弾んだゴロにダッシュし飛びついた。投げても間に合わず内野安打に。打球をそのまま観ていればファウルの可能性もあっただけに「ドあほですね。神様が『お前にはまだ早い』と許してくれませんでしたね」と悔しがった。それでも9回を投げ2安打無失点。今季通算防御率は1・33となり、同僚の二保を抜き、リーグトップに躍り出た。試合は延長10回0-0引き分けで終わった。