ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新


パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新しました。

今年は、3割打者が2人しか出ず、相対的に打率が下がっていますが、ソフトバンク・西武のホームランが増えてOPSはともに上昇しています。両チームの差を分けたのは防御率でした。それと、西武は 防御率4点台の月が2か月間あり、チームの成績にもムラが発生したように思えます。また、デスパイネが加入したソフトバンクは、OPSが0.025上昇したのに対して、ロッテは0.02減少しており、彼一人の移動が数字で顕著に表れているようです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

楽天戦2-0  マジック16が点灯 あとは怪我なく戦力維持を


楽天の連敗が止まらなくなっている。あんなに粘り強く勝っていたチームがここまで落ち込むことがあるんだと同情すらしてしまう。

一時期ほど怪我人ばかりの状況ではないのに、1番茂木2番ペゲーロという楽天の強みが無くなってからはずっとこうだ。

梨田采配の象徴とも言われる攻撃的なオーダーが組めなくなると、個の弱さが目立ってしまう。

今日は、4番アマダーが退場になって、ますます打線の弱さが際立ってしまった感じです。

東浜も最初の方は良かったものの回を進むにつれて制球が甘くなっていてたにもかかわらずです。

東浜の14勝目はちょっとラッキーな面もあります。今日の出来で、イニング途中降板するような体力なら厳しいと思う。

それでも、彼に最多勝を取って欲しいという思いは募るばかりですが。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

山形戦2-0 新戦力二人と山形の意味不明サッカー


最初っから引きこもりサッカーをする山形。

前節の徳島は、きれいな三角形を作り、パスを回しながらアビスパのギャップを埋めるサッカーをさせられたので、今日の試合ではアビスパ側がどう修正するのか楽しみにしてたんですが、ゴタゴタサッカーにつき合わされて、若干不満。

サイドに蓋を閉められて、アーリークロスばっかりになって攻めあぐんでいましたが、20分くらいからだんだんと中央にドリブルで打開しようとする動きが。

なんだかんだで、ウェリントンが見事にあわせて先制!

2点目の石津のカウンターもしびれました。

ゴール裏で見てたんですけど、石津が最後、ちょっとだけ逆にフェイント入れ、落ち着いてかわしてからのシュート!

ビューティフル~。

なんか、前節と今節の試合のレベルが違いすぎて整理がつかない。

J2ってこういうものなのかな。

ウォン・ドゥゼは、体が大きくて足元がしなやか。かっこいいプレーするね。

仲川は、一本飛び出せたプレーが目立ったものの、接触プレーは、まったくもって無理。

ゲーム後半のカウンター要員かな。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 7123...最後 »