ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

オリックス戦3-0 打線が好不調でデコボコ


武田が良かったのかな?

オリックス打線が悪いのかな?

序盤は制球出来ていないところも見えましたが、

なんだかんだで四球1だから立派なもん。

開幕してから投げた先発6人とも負け無しの結果ですから

ホークスの投手陣の力がリーグの中で

抜きん出ているような気がします。

打線の方は、調子も良い選手と悪い選手が両極端なのが気になる。

上位打線で足が使えないし、

工夫する事が不得手な打者が並んでいるので

打線の調子がモロに響く試合が続きそう。

ただ、甲斐の肩に関しては、調子云々じゃない

凄さがありますね。


今日も、1塁ランナーをズバッと刺したときは

気持ちよかった。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

wRC+で見る西武とソフトバンク打線の比較


DELTAGRAPHS社がツイッターで公開した

wRC+の比較表。

ホークスは、クリーンナップもその後ろも西武と互角で戦えている。

野球は、優秀な打者を集中させ、

数多く打席に立たせて、

得点の確率を高めていくもの。

ですがホークスは、1・2番がやや弱い。

出塁率を高めるために、晃を前に持ってくる策を取ると足が使いにくい。

はたまた柳田を1番に持ってくる奇策では、クリーンナップの力が落ちる。

やはり長打も打てる上林が、どれだけ上位で機能するかにかかっていると思う。

上林が、.260 18本程度で推移すると、

西武打線を越えられない。

彼のオープン戦の不調は、今のところ悩みの種だ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

広島戦6-2 内川戻って打線がバラエティー豊かに


ファームで2試合しか出場していないし、まだ動き方によっては膝が痛いという内川。

それでも、ファームでのあの活躍を見たら、上ですぐにでも使わないととなる。

ジョンソンの脱力投方に苦労していた序盤のホークス打線。

特に状態が落ちてきている柳田は、タイミングが合ってなくて、外のチェンジアップに当たりそうもない。

こんなチームのタイミングで内川がもどってきたことは大きい。

やはり、相手投手とのタイミングを合わせる技術は一級品。

試合を決めた2ランなんて出来杉くんです。

打線の軸が戻ってきたことで、長谷川の代打起用が成功したり、川瀬による最高のセーフティーバントも決まったりもした。

今日の試合は、少し前向きに考えてよい内容だったと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 1812345...10...最後 »