ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

CSファースト日ハム戦5-2 シーズンの戦い方そのまま


1年間やってきたチームの戦い方、強み、そういったものが凝縮した3戦目だったと思います。

今日 先発した東浜も、気合は入っていました。

特に2回の先頭バッターだった中田をインコース低めのストレートで見逃し三振にきってとり、次のアルシアも外側に落ちていく安全なシンカーで三振に取ったところでは、このまま勝ち切ってしまうのではとある意味安心してみていました。

しかし、気負いすぎの面が出てきます。ストレートが抜けることも多くて、案の定 横尾には真ん中に投じてしまい再び被弾。

なかなかうまくいかないものです。

同点となり、どう転ぶか分からなくなった試合は、結局ホークスのホームラン攻勢でケリが付きます。

ソロで勝ち越し・ソロで追加点というあたりは、今年のホークスらしい点の取り方。

本当は、固め打ちでタイムリーにつなげたいのですが、ホームランでコツコツ点を取っていくまさに2018年型攻撃。

これがファイナルステージでどこまで通用するのか。。

楽しみではありますけど、レギュラーシーズンの最後の方の西武戦では、ことごとく力負けしてしまいましたからね。

好調のデスパの前を打つ、グラシアルがカギになりそうな気もします。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

CSファースト日ハム戦2-4 ラッキーアンラッキーの噛み合わせ


千賀のフォークがひどかった。

シュート回転しながら斜めに落ちていく球道は、どうしたものか。

甲斐も、恐る恐るフォークの指示を出すほどの調子だったからきつい。

初回に西川が盗塁を途中で止めてしまい牽制で刺せたプレーや、7回にスアレスがひっかけてバウンドさせた投球をしてしまうと、エンドランのサインが出ていてランナーを刺せたシーンなどでは、幸運を感じたところ。

一方、8回に3連続3ベースを食らったところでは、うまいレフトなら取れていたファールフライが直前にあったので至極残念。

加治屋が、太田に打たれてしまいこれが決勝点になったのですが、ボール球先行でストレート勝負に持ち込まざるをえなくなったところで厳しくなり、最後は全力で投げ込んだストレートも力みすぎていた。

その次の近藤のところでは、次バッターと比較して歩かせても良かったと思う。

シーズンの後半戦だけで見たら、千賀よりも明日投げる東浜の方が内容は良かった。期待していこう。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

CSファースト日ハム戦8-3 右打ちの感覚戻ったデスパイネの満塁弾


2本のラッキーなヒットが続き広げたチャンスでしたが、そもそも上沢の投球が高かった。

デスパイネは、ボールの軌道で入ってきた高めの球を、逆らわずに逆方向へ。


これこれ!デスパの調子が良いときには、この打球が伸びる。

ミランダは、低め球をなかなかとってくれないアンパイアのせいでリズムが狂ってしまったが、次に投げた武田のストレートがすごかった。

満塁のピンチでも腕をしっかり降り、回転良く延びていく軌道にほれぼれ。

武田は、投げてみないと分からないピッチャーだが、今シリーズでずっとあの内容のセットアップをしてくれたら、ものすごく助かる。

明日は、清宮を先発させるなど奇策もありそう。千賀が試合を作り、西武との初戦に東浜を当てられるかどうかという大事な試合でもあるはずだ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 3112345...102030...最後 »