ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

日本シリーズ広島戦2-0  キャッチャー甲斐がMVPという快挙


やり遂げました。ついに日本一。

シーズンの前半こそ、けが人をチームとしてフォローできずに5割前後の勝率を維持する程度のチーム力でしたが、8月以降は、それをバックアップする選手が出てきたことで、西武そして広島をも上回るまさに日本一のチームになったと思います。

それにしても、甲斐が目立った日本シリーズでした。

「6連続盗塁阻止」って、野球の常識を覆すレベルの凄さです。

広島からすれば、1年間を通して、セ・リーグの他の5チーム対して持っていると感じていた機動力の強みが、全くホークスには通用しなかったという虚しさ。

初回だけでなく、2回も走ってきてアウトにした時は、ムキになっているようで、広島の策が適当と思えませんでした。

今日は、バンデンハークも武田も嘉弥真もみんな内容が良く、唯一球が浮いていた初回も、甲斐キャノンで凌げたので結果完勝ということに。

これでパ・リーグが6連覇。

西武の思いを無駄にしなかったことも良かったと思いますし、レベルの高いリーグを代表しての勝利を誇りにさえ感じます。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

日本シリーズ広島戦5-4  フランスアから打てた明石の一発 これがすごかった


柳田のサヨナラホームランに、心からガッツポーズが出て興奮しているところですが、8回の明石の一発こそ価値高いと思います。

このシリーズ、広島ファンは「甲斐バズーカのせいで機動力を使えねーよ」となってて、ホークスファンは「フランスアの158km打てるかよ」という声が飛び交っていたと思うのですが、明石がそれをものの見事に打ち破って延長に持ち込みましたからね。

これで、殻を破ったと実感しました。

このフランスアを3イニング投げさせた広島に対して、ホークスも森を8回から投げさせる妥協無き継投策。

すごくしびれました。

昨日今日と、外野からの好返球で失点を阻止したプレーも大きく、守備力のちょっとした差が、結果に繋がっているようにも感じます。

これで、残り1勝2敗でも日本一。

仮にジョンソンを打てなくても焦る必要はない。

これまでどおり、調子の良い選手を軸にして、ホークスの強みである、選手層を活かして戦って欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

日本シリーズ広島戦4-1 甲斐キャノンだけでない


今日も甲斐キャノンがさく裂!

なんとこのシリーズだけで、4試合連続で6度の盗塁を刺すという尋常でない封じ方。

広島の攻撃が何度も途中でしぼむこととなり、ホークスの試合展開が優位に傾きます。

セリーグNo1の盗塁数(95)を誇る機動力を抑えているだけでも甲斐はすごいのに、打撃面でも渋い活躍が目立っています。

内外角にコントロール良く投げていた野村に苦戦していたホークス打線は、9番バッターの甲斐がセーフティーバントなどを織り交ぜながら、相手のリズムを崩して初ヒットで出塁。これが上林の2ランに結び付きました。

3回2アウトまでの野村の出来から考えると、結構厳しい試合になりそうでしたけど、ゲームの流れを変えるいい打席だったと思いました。

それと、1回の捕殺ですね。ここをじっくり広島に攻められ、1アウト2,3塁で好調の鈴木と対戦しなければならない状況になっていたら、より難しい試合になっていたかもしれません。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 1012345...10...最後 »