By

ロッテ戦2-0 東浜低めにシンカーきっちり


ロッテ打線の状態は、ほんとうにひどいんだと思う。とはいえ、7回まで無失点投球の東浜はとにかく立派。

3回くらいまで怪しかったコントロールも尻上がりに好転。

低めに制球されたボールを今の時期のロッテ打線では手も足も出ないという感じでしたね。

いや、怪しさで言えば、ホークス打線も微妙なところ。残塁を積み上げて0点行進のまま、東浜よろしく状態になってました。

試合中に目を引いたのは、甲斐の肩。6回に先頭打者を出して、やべえなと思っていたら、甲斐がビシっと盗塁阻止。


かっこいい!

このまま正捕手になりそうな勢いだ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ロッテ戦5-3 このままじゃ勝てない投手になる 東浜よ


先発の東浜は、4回までノーヒットのナイスピッチング。

高めのストレートで空振りするとろろを見ればこの日の球威を感じたし、手元ですっと落ちるシンカーは、ロッテ打線には見分けがつかず非常に有用でした。

これはずっとノーヒットで行くんじゃないかいと思っていたら、5回から急変。キャッチャーはインコースに構えているのに心が逃げてしまって、アウトコースにボール。

もうがっくりだわ。

ベンチも東浜に勝ちをつけさせるべく、6回も引っ張って起用したが結局逆転される始末。この日の出来で、勝ちに持っていけないなんてありえない。

もっと自分を信じ、強い気持ちでやってほしい!

最終的には、上林の一発で再び追いつき、内川の芸術的バッティングで3連勝はしましたが。

上林は、まだまだボールの見極めが甘くて、経験不足を感じますが、当たると飛ぶ。センスもある。

昔は小久保も松田も下位打線で起用されて成長していったもの。最後には1番を打ってリーダーシップをとれるようになってほしいものです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

東浜 悪いなりにも抑えられる先発投手なったか


「悪いなりにもゲームを作る」これができる投手でないと先発を任せられない。

ゲームを崩さない先発投手を最低5人集められるかが、優勝できるチームになりうる条件だとも思います。

昨日先発した東浜は、初回に被弾して2失点。

だけど、きちっと修正して2回以降3者連続を含む9三振を奪った修正力が素晴らしい。

苦しいときに、しのぐことができる、スライダーの投げ分け方が分かっているように見えます。

佐藤コーチが、「ボールが高いけど、悪いなりに抑えてる。試合も作っているし、全然問題ない」と高評価。

去年まで6番目の枠を争っていた彼も、今年は毎週登板予定のある5番目の枠を勝ち取ったに違いありません。


去年はあと一つ足りなかった二桁勝利。

絶対つかんで欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 12123...10...最後 »