ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

楽天戦2-1 東浜とスアレスでクライマックスを勝ち上がるつもり

前半戦は戦力でなかったふたり、「東浜とスアレス」が、これから最高のパフォーマンスを見せてくれることで、クライマックスシリーズをも勝ち上がることができると思っている。

東浜は、前回登板の時もそうでしたが、若干スタミナが戻っておらず、100球近くから怪しくなる。

しかしながら、楽天打線の調子は落ちていたとはいえ、6回まで無失点という結果は十分。

則本に3連戦の初戦で勝てるピッチャーはエースだ。

できれば、この則本から追加点を取りたい試合だったが、5回の満塁のチャンスで、柳田が逆方向に放ったライナーが、スタンドまで持っていけなかったのは、彼の球威のすごさか。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ロッテ戦3-2 東浜 3回までの投球内容


初回の東浜のコントロールが抜群で、びっくりした。

久しぶりの登板という気負いもなく、ビシッとコントロールよくストレートが決まり、シンカーも落ちていたので、クオリティスタートは間違えないと見てました。

状況が変わったのは、3回に藤岡の打球が当たった後。

この後、若田部コーチがオロオロしてブルペンと連絡を取り合っていたので、痛めたんだと思う。

このことは残念だったのですが、東浜の投球が戻っていたのは確か。

きっと次回は、長い回で抑えてくれるでしょう。

雨によるコールド負けも考えられた中、デスパイネの一発に助けられた。

いつも力みまくっているデスパイネが、この打席では変化球をうまく待って、力強く叩けていた。


中村晃の調子が良いので、デスパの出塁率がもっと上がることを期待している。

それにしても、甲斐キャノンは すごい。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

東浜 7月中復帰が見えてきた


ようやく東浜にも実践登板の機会が設けられました。

3回を1安打無失点で2三振。

この3回からは、やや疲れが出てきて球が浮き出したようだが、問題なのはそこじゃない。

全力で投げられれるようになるまで戻ってきていることが分かり、すごく安心しました。

「右肩関節機能不全」という、いかにも勤続疲労からきている症状で、故障離脱しているのだが、肩を休めたことで、再び球威を戻すことができることを強く期待しています。

東浜がいないホークスのローテは貧弱すぎる。

彼が戻って、なんとかプレーオフに留まることができると感じるチーム状態だからこそのエールです。

頼む。東浜。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 1612345...10...最後 »