ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

柳田が 中6日の中継ぎを希望


今宮がスローイングのフォームの修正のために、ブルペンで投球練習を行い、すごい回転数のスライダーで首脳陣をビビらせていたが、この日は柳田らも志願。

監督から「全力で投げるな」と声がかかっているのに、柳田が144キロを記録。

そして、調子に乗って「中継ぎで行けます!」と宣言。

今宮もそうだが、身体能力が高い選手ってなんでもできるもんだね。

ただ、柳田の肩も肘も前腕もパンパン。

「なので、中6日で」とリクエストしたが、「中6日の中継ぎなんていらん」とあっさり却下。

いやでも、延長戦で投げるピッチャーがいなくなったときは、行けると思う。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

柳田は早くもカープ愛を貫くかで悩むことに


現在、年俸2億6千万円の柳田。

来年度に国内FA権を所得する彼には、当然 複数年契約が提示されるはずです。

私の予想は、4年16億(変動あり)。

ただ、「1番好きな球団はカープ。将来はカープにFA移籍したい」と名言し、笑いを取っていた柳田は、このことが冗談のようで本音でもあると思います。

ホークス球団による複数年契約の打診を断るかどうか・・

単純な考え方に戻ると、少しケガも多い選手なんで複数年契約というは、彼にとってメリットが大きそうではあります。

これからも、ホークスで頼むよ。ギータ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

CS楽天戦7-0 柳田出場が短期決戦で大事なものを与えた


「柳田がいてくれたら」と思いながら戦っていたCS序盤戦。

彼の存在感の大きさを感じていたからこそ、今日のスタメン1番での起用は、チームに大きな自信と勢いを与えてくれました。

ゲーム感が足りない感じがしたCS序盤から、すこしづつ各選手が調子を上げ、最後に切り札を見せることができたこの展開は、短期決戦で大事な勢いというものを作り出すことができていたと思います。

先発の武田は、ストレートが良くファールでカウントを稼げました。

追い込んでから変化球で勝負できるので、縦のカーブも効きますし、落ちないフォークでも三振が取れるほど。

楽天も美馬を変えるタイミングが遅くなり、松田が高めの球を捉えてだめ押し2ラン。これで勝負あり。

8回に岩崎。9回はサファテ。

この継投こそが、2017年のホークスの戦い方そのものだよ。

これで日本シリーズ進出を決めましたが、一歩間違えれば危なかった勝負だったと思います。

貧打に苦しむ中、内川による4試合連続の一発にも助けられましたが、第3戦に自身への怒りと意地を全面に出ていた中村晃の勝ち越しホームランが、すべての流れを引き寄せたと思います。

それと、則本の調子がシーズンどおりだったなら・・短期決戦はやはり何が起こるか分からないものです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 29123...1020...最後 »