ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

パ・リーグ6球団のクローザー比較


福岡ソフトバンク


森唯斗 42試合 防御率3.43

よく頑張っていると思うが、絶対的クローザーではない。
球数が増えてくると、イニング内でも球威が落ちる。

埼玉西武

増田達至 27試合 防御率5.61
ヒース 21試合 防御率2.29

ヒースに、クローザーをスイッチすることに成功。
課題である抑えがまとまったことで、優勝が現実的になった。

楽天

ハーマン 40試合 防御率1.15

松井は完全に勤続疲労。劣化して落ち込む素材の選手ではない。敵ながら、復活を強く期待したい。

オリックス

増井浩俊 47試合 防御率2.37

抜群の安定感でなく、ホークスも何度か攻略した。

北海道日本ハム

トンキン 40試合 防御率2.08

今年は宮西ら中継ぎの成績も良いのに、新外国人ピッチャーも当たったことでリーグNo1の救援投手のラインナップ。

千葉ロッテ

内竜也 43試合 防御率4.09

確かに抑え向きの投手だが、十分攻略可能な投手。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。は、以下の記事もお勧めです。

By

パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新


パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新しました。

今年は、3割打者が2人しか出ず、相対的に打率が下がっていますが、ソフトバンク・西武のホームランが増えてOPSはともに上昇しています。両チームの差を分けたのは防御率でした。それと、西武は 防御率4点台の月が2か月間あり、チームの成績にもムラが発生したように思えます。また、デスパイネが加入したソフトバンクは、OPSが0.025上昇したのに対して、ロッテは0.02減少しており、彼一人の移動が数字で顕著に表れているようです。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

「Jリーグ戦力比較散布図(1試合平均得点・失点の推移)」のページを更新


「Jリーグ戦力比較散布図(1試合平均得点・失点の推移)」のページを更新しました。


攻守とも歯が立たないシーズンだったことが分かるのですが、23試合目の新潟戦に0-3で負けるまでは、大差で負ける試合はそんなに多くなかったのも事実。個々の力の差を強く感じてしまい、組織的な守備のバランスが崩れ、以降の試合では崩壊してしまった。攻撃面もウェリントンしか攻め手がないのに、彼が試合に出れないことが多くなり、攻め手を欠いた1年でした。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 912345...最後 »