ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

冨安 アビスパで経験したボランチで無難なプレー


試合後のインタビューでもアビスパの経験を語ってくれたことが嬉しかった。

表情は、アビスパの時と変わらないけど、日本代表のユニフォーム姿は堂々たるもの。

今日の試合では、高いレベルで活躍したとまではいかなかったかもしれませんが、フル代表の大きなカップ戦の初戦としては上出来。

守備的ボランチとして、失点に絡まなかったのだから、OKですよね。

次戦もぜひスタメンで!

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

攻めないあわてない無難なローテ

今年のソフトバンクはチーム防御率1位でもあり、あまり先発ローテを改変したりして攻めない。攝津 山田 岩崎 大隣 大場 武田 攝津 山田 新垣となる模様で、山田を得意な日ハム戦に移動したり、新垣の代わりに岩崎を使って余裕を持たせたりと、無難なローテですね。この作成がうまくいくか?

■↓■報知新聞から(http://hochi.yomiuri.co.jp/)■↓■
ソフトバンクが逆転Vを懸けた正念場の上位対決に備え10日、「ゆとりローテ」を編成した。

 11日からの楽天、日本ハム、西武との9連戦に先発7人を配備。10日にヤフーDで行われた練習には休養日の陽耀勲(ヤン・ヤオシュン)を除いた6投手が参加した。顔ぶれは14勝でハーラートップの攝津、12勝の大隣、山田(7勝)、新垣(6勝)、武田(5勝)、そして9日に2軍から再合流した岩崎と豪華だ。

 岩崎を13日の楽天戦に当てはめたことで、大隣は中7日と余裕を持って大事なカード初戦の14日・日本ハム戦に臨める。また、7日のロッテ戦で7回2安打1失点と好投した新垣については「登板間隔をあけたほうがいい結果が出る」(斉藤投手コーチ)と9日にいったん抹消。中11日で19日の西武戦にぶつけることが可能になった。

 首位の西武まで3ゲーム差の3位。そのレオ軍団が第6の先発探しに躍起になっている現状とは対照的に、9連戦でも余裕たっぷりだ。