ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

寺原・内川・大隣の状況 後半戦の起爆剤になれ!

[ad#ad-2]


 東スポの記事に、3選手の状態がありましたのでまとめます。

 寺原は、5月27日に右ひざの手術を受けてリハビリ生活を開始。ようやく歩けるようになったとのことです。来シーズンに向けての調整になり、無理をせず、トレーニング集中して欲しいですね。

 内川は、 西戸崎合宿所でフリー打撃を行っていて、「打つ方は100%」という状態にまで持ってきているようです。ただ全力で走ることは出来ないみたいで、DH起用のレベルまで高められたら上にあげるのでしょう。交流戦明けに、3番内川、4番柳田、5番長谷川、6番李大浩という最強打線を見てみたいです!

 黄色靭帯骨化症からの復活を目指す大隣の復帰は間近に迫っています。次回登板はウエスタン・オリックス戦の予定で、7月8日からの9連戦での昇格が予定されているようです。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

本多が国内FA資格取得 ホークスのFA資格者の状況まとめ

[ad#ad-2]


松中・・・行使せず残留
松田・・・2014年から2年契約(今年1年目)
本多・・・2014年から3年契約(今年1年目)
内川・・・2014年から4年契約(4年契約の最終年となっていたが、これを破棄し、2014年から新たに4年契約を結んで今年1年目)

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

勝率5割を越えられないチーム状況


攝津が連敗してしまうチーム状況であれば、チーム勝率5割を越えられない。
相手ピッチャーは、エース級ではない。そこそこ点をとっているのだが、先発がQSを成功できないでいるため、後手後手の戦術しか取れない。

良かったことは森福の復調。1回を4球で終わらせたピッチングは、爽快だった。

■↓■日刊スポーツから(http://www.nikkansports.com/)■↓■

 ソフトバンクが今季7度目の逆転負けで2連敗となった。先制しながらエース攝津が4回6安打4失点。

 18日阪神戦の3回6失点に続く序盤でのKO劇で、秋山幸二監督(51)は「逆に気をつけすぎたのかなあ。慎重になりすぎたのか…。調整は良かったんだけど」とショックを受けていた。9回に松田が神宮で3年連続となる追撃2ランを放ったが、遅かった。

・他のホークスブログへ–>にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................5 / 6« 先頭...23456