ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

パ・リーグ6球団の手応え


■西武
エースの菊池と100打点越えの浅村を一挙に失った戦力ダウンは、隠せない。

しかしながら、1番に入る金子と2番の源田のレベルは高く、オープン戦でも相変わらず打ちまくっていた中軸と相まって、山賊打線のすごさは去年と変わらないか。

去年11勝した榎田の離脱で、開幕早々から先発ローテーションに穴がありそう。

■ソフトバンク

打線の厚みはそう無いのに、中村晃の長期離脱がものすごく痛い。

松田・今宮らベテラン勢が去年同様落ち込んでしまうと、得点力が低い。

前半戦のサファテに期待できないが、新戦力の奥村や川原の活躍が期待できる。

■日ハム

バランスの良い投手陣に金子が加わってレベルアップ。

今年の金子の調子は良さそうで、カードの頭をエースがもぎ取りそう。

打線は、4割バッター 王柏融 の活躍如何によるか。

■オリックス

長所であった投手力も、金子と西が抜けて弱体化。

メキシコ4番のメセネスがどれだけ打てるかによるが、投打とも厳しい戦力に見える。

■楽天

則本の急激な劣化は、プロ野球ファンとしても心配。

浅村が孤軍奮闘となるのかが相乗効果をもたらすのかが注目。

■ロッテ

新戦力のバルガス・レアードに加え井上が、ラグーン効果で40本くらい打つとすごい打線に見えそう。

ただ同じくらいピッチャーも打たれることになり、荒れた試合を多く見ることになるか。

6球団で一番抑えも弱く、9回までどうなるか分からない。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

楽天 球団主導での応援がうまくいかない


楽天球団が、

「著作権に問題があるから」と

昨年、ジントシオが作ったオリジナル曲以外を廃止と言いだした。

ホークスにおいては、

若井や藤本のチャンステーマをいきなり止めろとか言われるようなもので、

ありえない。

オブリに強制させようとするなら、

暴動モノの事態。

実際、楽天ファンからも予想以上の反発が。

ならばと球団は、

著作権が解決できた曲はそのまま残すと方向転換。

球団主導で決めた、パフォーマーにコールリーダーをさせようとしても、

その人、オープン戦に来てないから、

どっしらけ。

やっぱり、無理があるよ。

押しつけ型応援は。

ただ著作権に問題があるなら、

ホークスも関東のチャンステーマなんかは、

まずいのではないかと。。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

パ・リーグの各球団 補強が進んでいない


各球団とも、今シーズンオフの補強は、弱いなと感じます。

■楽天

浅村栄斗内野手(西武からFA)

アラン・ブセニッツ投手(ツインズ)

ジャバリ・ブラッシュ外野手(エンゼルス)

浅村が加わったこのチームだけは、はっきりとした補強ができている。

ただ、打線全体が弱いところに、一人浅村が入っても相乗効果が出にくいと見る。

■西武

ザック・ニール投手(ドジャース)

内海哲也投手(FA人的補償)

内海だけでは到底足りない先発陣。

多和田は2年連続の活躍は難しいと思われ、打線が今年のように引っ張れるのか。

メヒアの復調こそが、最大の補強になりそう。

■日ハム

ジャスティン・ハンコック投手(カブス)

王柏融外野手(台湾ラミゴ)

秋吉亮投手(ヤクルトからトレード)

谷内亮太内野手(ヤクルトからトレード)

ジョニー・バーベイト投手(タイガース)

ここは、地力があるから、新入団選手が当たると大きい。

レアードがいなくなるけどね。

■オリックス

ジョーイ・メネセス内野手(フィリーズ傘下)

今、一生懸命探してるんでしょう。

■ロッテ

ケニス・バルガス内野手(ツインズ傘下)

予算を確保したと聞いていたが。

■ソフトバンク

マジで、補強選手ゼロ。

しかし、去年のセーブ王と最優秀中継ぎ投手が加わる予定。これで必要十分なのかも。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 1312345...10...最後 »