ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ロッテ戦0-1 2軍のようなレギュラー、甲斐は一度外せ


打ってくれそうな雰囲気を打席から醸し出している選手が皆無。

次々とケガで離脱していく選手たち。

残った野手はみんな不調。

どうやって勝てるんかい。

相手ピッチャーは、低めに集まっていたし、

適度に散らしていた良いピッチングでしたけど、

2安打に抑えられる内容ではない。

内川・デスパイネとも上位を打たせる状態じゃないでしょ。

バント失敗でのゲッツー。

ベンチから、リプレー検証を要求してもらえないほど

ひどいミスだったと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

楽手戦6-1 甲斐 急に打ち方・待ち方が良くなる


逆方向に放った3ラン。

逆らわないうまい打ち方で、ようやく大々不振を脱した模様。



その後の打席も、ボールをよく見極めていて、

うまく見えている感じ。

正直、打率0割台の選手は使えなかったし、

毎打席凡打して、渋い顔でベンチに戻る姿を見るのも痛々しかった。

先発の高橋礼は、10勝する投手の内容。

アンダースローなのに138kmで、

左バッターの外角低めにコントロールされる投球は1球品。

岸の回復が遅れて勝てた試合という要素があるとはいえ、

ギータ無しで5割勝てれば、御の字の結果となりました。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

サンモニで王会長が甲斐をべた褒め


王会長がゲストの時は、さすがの張さんもやや引き気味。

昨シーズンを振り返り、甲斐をクローズアップ。

「(ホークスに)入ってきたときから肩が強かったが、だんだんとリード面でも勉強してきて、高谷とともに頑張ってくれた。」

「広島が、8回走って全部(のランナーを)殺すことができた。捕ってからのスローイングがとても速い。」

「給料を上げてやってくれと言った。」

話しは変わり、松坂が中日で活躍していることについて、松坂とホークス球団の相性を聞かれると、

「失礼かもしれないが、ウチは層が厚くてなかなか出られなかったというのもある」とうまく返答。

促されて、しぶしぶあっぱれをあげてました。


このテレビの話題ではないのですが、先日開催された巨人の原監督の殿堂入りを祝うパーティーに、ナベツネさんと一緒に王会長も出席しているのを見ると、いろいろしがらみもあってお忙しい方だなと改めて認識。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 612345...最後 »