ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

負傷者続出の危機的状況だから


昨日の1日間で、超手薄な外野手に限って、2人も負傷。

呪われいるというのは、冗談ではないかもしれません。

満を持して、1軍に上げた長谷川が、たった1試合出場したのみで

足首でない別な場所を負傷したという。

調子が良かった福田がすぐに離脱したのも戦力的に痛かった。

どうしてこうも離脱者が増えるのか。

ライト牧原、レフト川島とか冗談のような起用は勘弁してほしいのですが、

ここまでの状態にもなれば、守りの野球に徹するしかないと思います。

基本バントでランナーを進め、1試合2,3点を目指す野球。

これで勝率5割を目指すしかない。

柳田(全治3週間)、グラシアス(3週間程度で復帰を目指す)

まずはこの二人が戻ってこないと、勝率を上げることはできないでしょうから。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ソフトバンクホークス 圧巻の優勝!故障者続出の逆境を跳ね返す


満を持して先発した東浜が、今日の大一番に気持ちを込めて、初回から飛ばしまくっていました。

甲斐が構えたミットにズバズバ決まって、4回から5者連続三振!

今シーズン、一人で12もの貯金を作った彼の活躍は相当なもの。

この大事な試合を祝うように、柳田が復活。まさに、彼らしいというか彼しかできないアウトコース低めの球を強く叩いて逆方向に1発!

絶好調のデスパイネが3試合連発を放ち、2人の長打力がシンクロして得点力を発揮。4番の長打力不足という去年の課題を克服し、いかに今年の打線がパワーアップできていたのかを示せていたと思います。

最終的には、10ゲーム以上の大差を付けて優勝した今シーズンでしたが、決して順風満帆ではありませんでした。

シーズン序盤から先発ローテの良いほうから三枚離脱。

予定していたセットアッパーが、WBCの怪我で今期絶望。

中継ぎのベテランが前半戦で離脱。

後半戦から4番が一切出られなくなる。

若い捕手を育てている中、ベテラン捕手が骨折で一時離脱。

これだけのトラブルがあっても、勝ち続けたホークス。

これこそ、ソフトバンクホークスが作りあげた育成システムにより大成された選手層の厚さによるもの。

先発は、石川と松本という若い選手が埋めてくれ、中継ぎはモイネロが救世主に。

捕手は、甲斐がとんでもない肩で目立ち、徐々にベテラン投手にも信頼を得ていく。

強いチームが、新しい戦力を取り込み、さらに強くなっていく様を私たちは体現することができました。


ホークスはこれで20度目の優勝。

再び常勝チームとなり、10連覇を目指して欲しい。


にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。