ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

2019年アビスパユニ もっと街で見たい 


今年のアビスパユニフォーム

紺色がさらに濃くなり、”らしさ”が出ていていい感じですね。

「福岡地所」のロゴもかっこよくて良い。

ところで、カンボジアにあるアンコールタイガーFCというクラブでは、チームカラーのオレンジを控えて、「街で着れる」ことを考えたデザインにしたとのこと。

Tシャツ的な着方をみんなにさせて、より地域への浸透力を上げようとしているのでしょうね。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

福岡が日本で5番目に大きな街であるならばJ1が当たり前という空気にならないといけない

プシュニクの発言が、私がアビスパをサポートするモチベーションそのものです。

プシュニクは、開幕時から盛り上がりに欠ける福岡のサッカー熱に不満というか不思議な感覚を持っているようです。

ヴェルディに勝った後のホーム2試合目に観客数が減り、マスコミにその理由を逆質問する場面もありました。

ホークスもいいけど世界中で盛り上がるサッカーにも注目し、地元のクラブが大事にされ、スポンサーが付いて運営予算が増えないかと、切に切に願うのです。

■↓■J’sGoalからhttp://www.jsgoal.jp/)■↓■

感想としては、J2の6~7チームは非常にいいチームだということです。それらのクラブは我々よりも多くの予算を持っていますし、去年と同じ体制で戦っているチームが多く、いい選手を上手く活用しています。さらに言えば、観客のサポートが熱いです。G大阪、神戸、京都、千葉、山形、東京Vもいいチームですし、栃木もそうです。我々も、彼らの域まで達したいと思っていますが、そのためには、ある程度の時間が必要です。そして、いい選手も連れて来なければいけません。ですから、12月にはチームの編成を少し変えていく必要もあります。また、スポンサーをつけなければいけないし、もっと広報活動を改善して、もっと多くの観客をスタジアムに連れてきたいとも思います。ですから、クラブとしてしなければいけない仕事はたくさんあります。J1に昇格したいというのであれば、日本で5番目に大きな都市である福岡には、J1のクラブがあって当たり前という空気になってほしいものですが、今のところは、そうではありません。様々な条件が揃っていないと思います。けれど、我々はピッチの中でチャレンジし、上位6チームの中に食い込んでいきたいと思っています。

・他のアビスパブログへ–>にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ
  更新情報を受け取る–>RSS配信

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。