ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

楽天戦12-11 野球は、延長戦の裏の攻撃で追いつくと最高に面白い

先制点は最高の形。

三森が足で稼いだヒットを放つと、

周東もクリーンヒットでつなぐ、理想的な1・2番の働き。

そして、松田が3ランで仕留めて、

楽勝モードに突入するかと思われましたが。

武田の投球がとんでもなかった。

ピンチになると表情はそのままでも投球内容は一変。

まるで、バッティングピッチャーのような単調な投球でひどかった。

嶋に投じたカーブなんて、ドンピシャで打者に読まれてしまったもの。

甲斐野もついに打たれてしまいましたけど、

昨日のあの場面で打たれるよりは良かったですし、

だんだんバッターに合わせられるようになっているので、休むことを含めて考えた方がよい。

最後は、高田に3連続エンドランをかけたベンチの攻めの姿勢が効きました。

そう、グラシアスの緊急昇格を決断したこともファインプレーだったと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

山口戦1-0 前線からのプレス・速い裏へのパス


良くも悪くもアビスパらしい勝ち方だったと思います。

前半は、前目からボールホルダーに強く当たってボール奪取を狙い、取れたら後ろへのパスからワンタッチでFWが裏を取れるパスを出す戦い方。

このやり方で、ゲーム序盤に先制点を取り切って、そのまま固く守り勝とうとするのが、アビスパのパターンだ。

山口の各選手の基本能力が劣っているからか、アビスパのプレスにばたつき、かなりのミスパスを誘発できました。

今のアビスパの戦い方が下位チームには通用するのを改めて感じたともいえるかもしれません。

前節は、枝村をサイドに置いて、攻撃の形が出来ませんでしたから、今日の松田はより輝いて見えました。

シュートもおちついたキックで完璧。

後半の引きこもりなんかは、もう少しなんとかならないものかと思いますけど、大事な勝ち点3を取りきり、順位表を眺めています。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

千葉戦3-1 相手の裏のスペースを突きまくり


千葉の両サイドバックの位置が相当に高くて、鈴木と山瀬の両ボランチから、千葉のデフェンスラインの裏に、バンバンスルーパスを出すことに成功。

味方選手にボールを一旦預けても、すぐに縦に早く裏を付くパスができていて、ワンタッチ・ツータッチで展開させる意識付けも今日はできていました。

裏を突くプレーは、松田が先制点を奪取することにつながりましたし、右はユインスとドゥドゥがかき回して活性化。

攻守の切り替えも早いですし、千葉の攻めも縦に早いものでしたので、試合展開も非常にスピーディー。

スタジアムのテンションが、今シーズン最高だったようです。

そして、初先発の圍がすごかった。

これまでのアビスパの弱点、デフェンスの高さをカバーしていましたし、低くて早いフィードがすごかった。

あれ、ものすごい武器になるはず。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

...............................1 / 3123