ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

降格しても昇格に失敗しても クラブは井原氏に続投要請


井原氏への続投要請がなされていたことが明らかになりました。

マリノスから招へいされる可能性もあり、これから慎重に判断するのではないかと思います。

昨日の決勝戦、福岡・名古屋両方とものサポーターではない中立の立場で観戦した方から、アビスパの攻撃は、やはりバリエーションが足りなく、雑さも感じるとの意見がありました。

シーズン最少失点のチームを作り上げたことは、かなりの評価に値することだと思いますし、J2ではこういう守備的な戦い方が必要とも感じてはいます。

ただ、アビスパの攻撃面での方策を新しい考え方で持ち込む必要があるのかなと思わざるを得ません。

ましては、来年はウェリントンがいない。

ウェリントンの個人技に頼れないチーム作りができるのかという大きな不安が付きまといます。

井原氏のネームバリューは、経営面での大きなバックアップになることもあり、クラブは慰留に努めることになると思うのですが、攻撃面のコーチングを支える新たなコーチの採用は必須ではないかと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

井原に正式な続投要請も本人から返事無し


やはりクラブは井原さん続投の判断だったか。

リーグ戦最後の4試合の試合内容をふりかえると、ちょっと考えられないところもあるのですが、井原続投は既成路線だったと思います。

まず、井原監督をクラブの全面に出すことで営業成績が上がること。

井原監督の戦術で、去年のJ2時代では十分通用していたので、取りあえず来年は大丈夫という判断。

そういった考えがあるのだと思います。

今年、井原監督らしい3バック戦術がが全く通用しなかったのは本人もショックだったでしょうし、今年できなかったことをどう改善して、彼の要求満たす補強が出来るかも大事になってくるでしょう。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。