ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

ソフトバンクホークスとアビスパ福岡の試合レビュー、ニュース、応援歌、記録を掲載するブログ

By

ホークス通算奪三振10傑の中で和田は堂々4位


ロッテの打者から見ると、第2戦で対戦した千賀よりも、和田の速球が早く感じるんだそう。

球のキレ、緩急の付け方なんかは、若い選手では真似できないものがあるんだと思いました。

1500奪三振を達成しましたが、ホークスの奪三振歴代記録ホルダーは、

1位 杉浦 1756
2位 皆川 1638
3位 杉内 1597
4位 和田 1503
6位 新垣  911
8位 攝津  852
9位 斎藤和巳 846

レジェンド級のピッチャーが並んでますね。

この年で、相手バッターから千賀以上と評価され、しかもケガからの復帰もの早かったことを考えるとまだまだ衰えは先のよう。

和田の復帰は、日本シリーズで計り知れない強化につながったとも思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

ロッテ戦3-10 今年も夏バテの時期が来たかな 東浜


去年の7月8月、夏の暑い時期に失速した苦い経験を反省し、今年のオフに鍛錬を重ね、ここまで順調に投げ続けていたのですが、2試合続けての大量失点。

詰まったような打球はほとんどなかったですし、打たれた球はみんな高い。

ペーニャにも軽々と振り切られて、打った瞬間の打球を飛ばされた。

ナイスバッティング ペーニャ。。

ここから状態を戻していって、ポストシーズンでは、100%の球威に戻ってほしいのですが。

そんな悠長なことを言うと、最多勝が取れなくなりますけど。

ラジオの実況では、今シーズン 2点差以上のビハインドをひっくり返していないとか。

なんか、ひっくり返す力が無いのではなく、最初からリードする試合が多くてそうなってるような気もします。

まぁ、ビハインドで出すピッチャーの質が極端に低いの今年の特徴ではありますけど。

打線の状態は、悪くはないと思います。

今日の明石の一発はすごかったですしね。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

By

西武戦10-1 菊池雄星の初球ボーク


審判同士でも情報交換して、彼に対するボークの基準を明確にしていたのでしょうか。

菊池の初球、それもセットボジションから投じたフォームで「ボーク」。これは、宣告する方も勇気が必要だったと思う。


菊池はこの後ボール球連発。だって、1週間フォームを再点検してこの試合に臨んだのに、根底からひっくり返されたような感じだったと思う。

菊池を1週間で登板させることの判断をした西武首脳陣の責任も大きい。

川島が四球出塁した後、今宮を送らせた事にもったいなさを感じたが、柳田がレフトオーバーの大きな当たりで出鼻をくじき、デスパイネの彼らしい右打ちのテラス弾で勝負を決めました。

西武との3戦目は、先発投手のスタートラインが違ったという変な勝ち方で結果大勝。

またまた若い投手の経験を積ませることもでき、盤石のチーム力を感じています。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

1 / 16123...10...最後 »