2019年 みなさんが選ぶアビスパ月間MVP

2019年 4〜12月実施

2018年へ


  3月・・・チーム状態はさておき、開幕直後に最も活躍したのは、ヤンドンヒョンという評価になりました。そこまで起点作りがうまい選手ではないですけど、高さと前線で納める選手としての役割ができる選手となっています。足元でもらても、何とかシュートしようとするどん欲さは、ストライカーらしい選手だなとつくづく思います。
  4月・・・失点を重ねた試合が多かった月でしたが、至近距離のシュートを止める反応力、DFの一人としてパスを展開できる足技、こういうのを見ると、世界レベルのキーパーだなと感じます。彼がしゃべる日本語も少しづつ増えていますし、その真摯なプレーに惹かれるものもあります。
  5月・・・セランテスが2ヶ月のMVPに選ばれたわけですが、彼しか選びようがなかったという面もありさみしさも感じます。アビスパ史上 最高のGKですし、J2にいるのはもったいないレベル。彼のセーブに頼らない守備がもう少しできるようになればいいのですが。
  6月・・・セランテスの選出は3か月連続。最近は、後ろからボールを回さなくなったので、セランテスの足技を見る機会が減りましたけど、至近距離からのシュートに対する反応もさすがのレベルですね。2位に選ばれるほど好調だった石津が、長期離脱することは相当に残念です。復帰まで丸一年必要でしょうが、華麗なる復活を期待しています。
  7月・・・天皇杯を含めて月間3得点をたたき出した木戸がMVPに選ばれました。斜めの動き出して鋭くゴール前に現れ、思い切って打てるその積極性が出ていたと思います。東福岡出身高校の逸材が地元のプロチームで花を開かせてほしい願うばかりです。運動量もあってしっかり守備をしてくれますので、工藤体制でも重宝されると思います。
アビスパ月間MVP
3月
1位 ヤン ドンヒョン 7
2位 セランテス 6
3位 松田 力 3
4月
1位 セランテス 16
2位 城後 寿 7
3位 田邉 草民 1
5月
1位 セランテス 19
2位 ヤンドンヒョン 6
3位 石原広教 5
6月
1位 セランテス 16
2位 石津 大介 5
3位 ヤンドンヒョン 4
7月
1位 木戸 皓貴 7
2位 森本 貴幸 5
2位 石原 広教 5


Hawks-Avispa.com to Top